胡琴雅爵

Jazz-Trombone & Erhu-Fiddle

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

元気をもらう旅2015 3日目 暫定版(2015/08/16)

 3日目の朝、ホテルの朝食は台湾のソウルフード、魯肉飯を選択。
 ここのタレの味はちょっと八角の香りが強めだったかな?

20150816001.jpg

 今日もケンちゃんに連れてもらって、新荘の地蔵庵に娘の極楽浄土行きをお祈りに行きます。
 (キリスト教での葬儀だったので、既に天国に行っていると思いますが、たまには極楽出張もいいでしょう。(笑))
 
20150816002.jpg

 あらかじめ書いてもらっていた神様に伝える文章に自分のの名前、旧暦の生年月日などを書き込み、紙のお札などお供えを掲げて、読み上げます。
 ・・・とはいっても、読めないのでケンちゃんに代読してもらいました。 黙読ですが。
 10本のお線香をそれぞれの神様にお祈りして線香たてに差していきます。 

20150816003.jpg


 お参りのあとは、淡水へドライブ。
 途中、社子洲のあたりで見える淡水河は初めて見るくらい水位が高いです。 先週の台風の影響でしょう。
 八里について、船にに乗って淡水老街に向かいますが、渡し船乗り場のあたりも岸一杯いっぱいまで水が来ています。

20150816004.jpg
 
 淡水老街側に渡っても河の水がタップンタップンです。
 また、こんな色の淡水河の水も初めてでした。

20150816005.jpg

 でも、いつもの榕樹は台風にもめげず立っていてくれました。
 歩道も幅広くして整備されています。

20150816006.jpg

 台北市方向を見ても、中州や湿地っぽい景色が全然見えません。 ただ河の水のみ。

20150816007.jpg

 さて、昼食はオススメの「海風餐廳」。 淡水は一人で来るのがほとんどだったので、レストランを知らず、今回初めてのお店です。

20150816008.jpg

 河口の街なので海鮮ものですね。 一番手前のこの店53年の歴史の味付けのカニも選びました。

20150816009.jpg

 香菜は失敗だった!(笑)
 でも、味がいいです。ソフトシェルクラブっぽい感じですね。

20150816010.jpg

 さて、八里側に戻ります。
 昨日今日と雨が降ったり晴れたりと変な天気ですが、晴天白日旗が翻る紅毛城は修復工事か足場が組まれているのが見えました。

20150816011.jpg

 途中、土産など買いながらホテルまで送ってもらいました。 ケンちゃん、2日間、ありがとう。


 夜はSwing仲間の黒ちゃんのお店で、ほっそり変身したノブさんとの飲み会です。
 彼女とはなんかウマがあって、台南に一緒に遊びにいったり、ノリさんと3人で谷関温泉まで行ったり。
 今回も事前に台湾に行くことを伝えていたのは彼女だけでした。

20150816012.jpg

 馬鹿話ばかりしながら、楽しいお酒でした。
 彼女が言っていましたが、「黒ちゃんのお店、居酒屋って言っていて、料理は台湾っぽいのがほとんど。」
 確かに、そうかもしれない。(笑)

20150816013.jpg

 ノブさん、黒ちゃん、エンジエル、ありがとうね。


  1. 2015/08/19(水) 17:51:27|
  2. いつもの日記

元気をもらう旅2015 1-2日目 暫定版(2015/08/15)

 前日(2015/8/14)はちょうど一年ぶりに台北です。
 女房がカレンダー通りの仕事だったので一人でぶらっと台湾へ。
 過去のパスポートの入出国日付から見て2,985日目の台湾。
 
 夕方に松山空港に着くフライトだったので、昔いた会社のそばのホテルにチェックインして、すぐ挨拶に。
 1時間ほど仕事がらみの話をして、七条通りの「呑ん兵衛」で飲み会。

 2日目は朝から、やはり昔の同僚のケンちゃんと彼のご両親とで、苗栗へ向かいます。
 彼には事前に「内湾か龍騰断橋に行きたい」と言っていたのですが、よく考えると2年前に別の友人に風景の良い新竹の山のほうに連れていってもらった帰りに内湾に寄っていたのを思い出し、龍騰断橋に決定です。

 台湾国鉄の旧山線が走っていたあたりがクローズアップされています。
 以前の一番高い場所にあった駅、勝興駅です。

2015081501.jpg

 もう今は使われていませんが、小さな駅舎でした。
 旧駅長の宿舎が日本建築のまま再現されていました。
 こちらの方が立派です。

20150815004.jpg


 平渓線の駅を思い出す感じで今も使っている様に整備されています。

20150815002.jpg

 駅舎と反対側の線路をはさんである喫茶/レストランに入り、食事のあと擂茶を頂きました。
 擂茶は客家の人々が広めたお茶で、一言でいうと生茶、ゴマ、ピーナッツなどを順番にすりつぶした抹茶です。
 中にいれるものは、いくつかのバリエーションがあるようです。

20150815005.jpg

 今回は上の写真の順番ですりつぶしたものに、お湯を掛けてできあがり。
 ゴマやピーナッツの香りが香ばしいです。
 ケンちゃんパパが「擂茶」と書いてくれました。 実は擂茶は2回目、もう10年近く前に北埔で飲ませてくれたのもケンちゃんパパでした。
 「おてもと」と書かれた箸袋ですが、裏を見たら、Made in Taiwanと印刷されていました。

20150815010.jpg

お店を出て、駅のまわりを回ると、昔の駅の表示や周辺の案内が貼ってありました。

20150815011.jpg

 彫刻で有名な三義から安泰までの13.5Kmの線のひとつ目のようですね。402.326mの高度です。
 この日は雨もあって、Tシャツに短パンでは涼しいというより寒かったです。

20150815021.jpg


 さて、車一台の幅しかなくて、先週の台風で小枝や葉がちらばった山道をグネグネと走り、高度的にはだいぶ降りていきます。
 山道から開けた道路に出て少し走ると、「龍騰断橋」です。
 昔走っていた線路のあたり(レンガの橋の真上)も見られますが、やはり横からの景色でしょうか。1935年の地震でアーチ状の上部が落ちて、私も経験した1999年の地震でまた一部が落ちたyづえす。
 同じような写真ですが数枚のせます。

20150815001.jpg

20150815012.jpg

20150815013.jpg

20150815014.jpg


このあたりは坂道ですが、小さな観光地として整備されているので歩き易くなっています。

20150815015.jpg

 さて、家路に向かう前に彫刻で有名な三義に向かいます。

20150815016.jpg

 木材の体験加工などのエリアでは彫刻師さんが彫刻しているところも公開しています。

20150815017.jpg

 通りの両側には木材加工の店がズラっと並んでいます。
 おめでたい系の彫刻が多いですが、二胡を弾いている彫刻もありました。

20150815018.jpg

 「台湾檜」と書かれた、布袋さんも。 ちなみに値札には58,000元(約23万円)。もっとも交渉すれば半分か1/3くらいになるとは思います。

20150815019.jpg

 こんなに何軒も並んでいて、どの店も同じような商品。
 売れているんだろうかと心配ですが、20数年前に三義を通った時も木彫店が並んでいたので、需要があるのでしょう。

20150815020.jpg

 そうそう、この数年、いつも松山空港を使っていて桃園空港の方向に行っていませんでした。
 泰山料金所あたりも楊梅までの立派なバイパスできています。 横には年内に開業予定らしいMRT空港線の高架が走っていました。
 便利だなあと思っていたのですが、帰りに3号高速を走っていて、三峡あたりで、ふと気がついたのは、「あれ?料金所を通っていない?」
 ケンちゃんに聞いたら、「全てETCが導入されて、ところどころにレーダーがあって自動精算だよ。」とのこと。
 方式もマイクロウェーブに変更になり、機器搭載していないとカメラで撮影されるとか。
 動き出すと、やることは早いね、台湾。


 台北に戻ったあとはケンちゃんと四平街の「四平小館」で有名な酸菜白肉火鍋を頂きました。
 酸菜白肉火鍋が有名な店は何件かありますが、ここのは味は濃くないですが、酸菜もアッサリしていていい感じでした。

20150815022.jpg




  1. 2015/08/19(水) 10:12:32|
  2. いつもの日記

間に合わなかった桜

  娘の葬儀から2日たった3月31日、近所の桜が満開です。
 あちこちの届けのための書類を準備しに、外へ出かけました。

2015033101.jpg

 植物は力強いですね。 枝を切ったところからも花びらが。

2015033102.jpg


 中学校の校舎方向の桜も満開です。
 メグ、今年の桜は見れなくて残念だね。

2015033101.jpg


  1. 2015/03/31(火) 16:48:55|
  2. いつもの日記

メグ逝去

2015年3月24日 没
2015年3月28日 葬儀(三鷹バプテスト教会)
2015年3月29日 出棺式(同)

2015032801.jpg
  1. 2015/03/29(日) 15:28:08|
  2. いつもの日記

ワイキキの蒼い空(9/8 帰国日)

 今日(9/8)は日本への帰国日。

 今朝は若干雲が多い感じです。

2014090801.jpg

 朝食はいつもホテルのベランダ。
 昨日のイタ飯屋さんでお腹がイッパイになって「包起来」してらった、ピザ。
 冷えてるのにチーズもそんなに固まらず、すごく美味しい!

2014090802.jpg

 ホテルへのピックアップサービスを頼んでいたので、ほぼ時間通り空港へ。

 帰りもANA便なのですが、コードシェア便なので、機体とサービスはユナイテッドエアでした。
 
 日本じゃもう飛んでいないと思うのですが、737ジャンボ。
 機体が大きいと揺れはそんなに感じませんね。

2014090803.jpg

 羽根の先は曲がった、737-400。

2014090804.jpg


 アルコール類は有料、よく冷えたパンなど・・・、サービスはANAのほうが良かったなあ。

 以上で、24年振りのワイキキの青空を堪能しました。
 直樹&由佳、ありがとうね。

 
  1. 2014/09/15(月) 21:13:45|
  2. いつもの日記
前のページ 次のページ

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

あや~(阿雅)

Author:あや~(阿雅)
台湾で始めた二胡、2008年4月~2010年7月の間、さぼりながらのレッスンで、帰国後はホコリをかぶっていましたが、2012年10月からグループレッスンですが再開しました。
ずっとBigband JazzのTbをやってきたので二胡とJazzと台湾、台湾からの帰任後の中国関係の仕事から中国も含めたブログです。
ご連絡はmonsieur_tb♪s7.dion.ne.jpの♪を@に代えてメールでお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。