FC2ブログ

胡琴雅爵

Jazz-Trombone & Erhu-Fiddle

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久々の弦交換

 久々に千斤なぞ、巻いてみました。

 去年、また二胡を始めたので、切りの良い時に持っていた4本の二胡を一気に弦を換えたように覚えているのですが、おそらく10月頃だったか、記憶にございません。
 ふと気が付くと1年経っているので、まずは紫檀の二胡を今度11月の発表会の際に使おうと思い、絃を張り替えました。

 数年前、台湾ではFangFangか、李さんにもらった十三堂の弦を使っていたけど、今回は紅龍。
 初めてです。

2013101402.jpg

 十三堂にくらべると柔らか目ですね。


 せっかく弦をかえたので、だいぶ汚れてきた千斤も換えてみようと思い、釣糸を巻きました。
 巻き元がちょっとズレたけど、まあご愛嬌。
 左が巻き替え前、右が後。まあ、どうでもいいけど。(笑)
 
2013101401.jpg

 糸の硬さは今回の釣糸のほうが硬いけれど、音は逆に柔らか目に。
 相性ってやつでしょうか?


 6月にまた一本増えて、合計5本の二胡と1本の中胡。
 残りは様子見ながら換えていくか。


 
  1. 2013/10/14(月) 11:52:10|
  2. 二胡・楽器について
<<週末は音楽三昧 | ホーム | 35年ぶりの成都(3)9/27>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://monsieur2hu.blog40.fc2.com/tb.php/489-82d6c871
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

あや~(阿雅)

Author:あや~(阿雅)
台湾で始めた二胡、2008年4月~2010年7月の間、さぼりながらのレッスンで、帰国後はホコリをかぶっていましたが、2012年10月からグループレッスンですが再開しました。
ずっとBigband JazzのTbをやってきたので二胡とJazzと台湾、台湾からの帰任後の中国関係の仕事から中国も含めたブログです。
ご連絡はmonsieur_tb♪s7.dion.ne.jpの♪を@に代えてメールでお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。