胡琴雅爵

Jazz-Trombone & Erhu-Fiddle

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

上海・温故知新2

 嘉興から上海に移動しての打ち合わせの日です。
 今日も朝から暑いです。

2013071201.jpg

 車で嘉興南駅まで送ってもらい、新幹線に乗ります。
 予約してもらっていたので、窓口で切符を受け取ります。

2013071202.jpg

 プラットホームには12分ほど前でないと改札して入れません。
 ホームに降りると、しばらくして高速鉄道が入線してきました。

2013071203.jpg

 中は日本の新幹線と同じような作りですが、トンネルが無いせいか、窓を大きくとってありました。

2013071204.jpg

 上海はホテルオークラ・花園飯店が期間限定格安キャンペーンで普通のビジネスクラス並みだったので、初めて泊まれました。

2013071205.jpg
 
 仕事を終えて、仲間との食事会がほぼ終了する前に、一人抜けて、地下鉄でほぼ1時間弱、古北地区の温故知新に向かいます。
 おととしの11月に出張で上海に行った時以来です。

2013071206.jpg
 
 ネオンサインが変わっていましたね。
 21時過ぎに入ると、台北時代のバンドメンバー、アキナが待っていてくれました。
 事前にメールで「今日は、二胡のライブだよ」との情報をもらっていたので、ワクワクで行ったのですが、Panliちゃん、すごい演奏です。
 ジャズのスタンダードやポップスも途中アドリブをがんがん入れて素晴らしいノリです。

2013071207.jpg

  1stセットが終わって、私が二胡もやっていることを話すと、2ndセットでは賽馬や二泉映月など、定番の二胡ソングを演奏してくれるのですが、感激ものです。
 わずか2~3m先であの演奏、どう表現していいかわからないけれど、さっきまでのジャズとは違い、それぞれの曲の二胡っぽいスバラシイ演奏でした。

 しばらくして、我らがアキナが店の上の倉庫に置いてある自分のアルトを持ち出してきて彼女らの演奏に加わります。

2013071208.jpg

 バックも外さずいい感じで入ってきます。
 アキナ、演奏回数が増えたせいか、上手くなっているというか、歌い方が良くなっています。
 それもそのはず、トイレに行って貼ってあったライブスケジュールを見たら、ほとんど毎週土曜は今日のバックのメチャ上手キーボードの彼とのデュオバンドです。

2013071209.jpg

 場数を踏んでいるせいか、また一皮むけた感じです。

 今日のPanliちゃん、帰る前に、金陵東路でいい二胡の楽器屋さん知らない?って聞いたら、「186号」との話でした。
 後で調べるとPanliちゃん、潘麗さんで、小中高と二胡をやっていて上海音楽院の卒業生で、日本語学校でも二胡を教えているそうです。

 今度あったときは潘麗老師と呼ばなくちゃ。
 

  1. 2013/07/12(金) 23:41:54|
  2. 中国
<<上海・金陵東路186号 重徳琴行 | ホーム | 浙江省嘉興市>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://monsieur2hu.blog40.fc2.com/tb.php/475-ce3e589a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

あや~(阿雅)

Author:あや~(阿雅)
台湾で始めた二胡、2008年4月~2010年7月の間、さぼりながらのレッスンで、帰国後はホコリをかぶっていましたが、2012年10月からグループレッスンですが再開しました。
ずっとBigband JazzのTbをやってきたので二胡とJazzと台湾、台湾からの帰任後の中国関係の仕事から中国も含めたブログです。
ご連絡はmonsieur_tb♪s7.dion.ne.jpの♪を@に代えてメールでお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。