胡琴雅爵

Jazz-Trombone & Erhu-Fiddle

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

二胡友台湾ツアー(3日目)

 2日目の6/22に李さんに持ち込み二胡の修理を依頼しましたが、修理には8時間かかるとのことで、受領は月曜日になります。
 この3日目の日曜日6/23は午後から九份往復だけの予定です。午前は自宅に愛文マンゴーを送りにシティスーパーの入っている太平洋そごう復興店に行くつもりという話をしたら今回のメンバー2人の女性が一緒に行くとのこと、タクシーで復興x忠孝へ。
 マンゴーを送る手配をしたら、初日に周さんがテーブルに出してくれたレイシが美味しかったということで、さーちゃんはレイシを送りたいと申し込み用紙に記入して、カウンターに出しましたが、送付期限が過ぎているとのことで諦めざるを得ない結果に。
 気分を変えてさーちゃんはデザイン関係の仕事らしく、台湾の絵本を探したいとのこと、敦化南路の誠品書店まで歩きました。
 私は娘がハマっているワンピースの台湾版最新刊をゲット。
 その後、CDフロアに行きましたが、ピンと来るものがなく、写真を1枚だけ。

2013062301.jpg

 ホテルに戻り12時にロビー集合で、京鼎楼まで歩き、小龍包の昼食です。

2013062302.jpg
 
 いつのまにか、京鼎楼は改装されていて、地下に降りる階段が反対側になっていて、地下の内装もきれいになっていました。

 1時間ほどでゆったりと食べていると、運転手の江さんが迎えにきて、さあ、先ずは陰陽海に向かいましたが、残念ながらはっきりと海の色が分かれていませんでした。
 江さんに聞くのを忘れましたが、何故か途中の山道から九份方向に車は登り始めます。

2013062303.jpg

 九份に着くとそのまま金瓜石を通って山を下ります。黄金瀑布は橋の前後含め広場や囲いができていて、いつのまにか観光地の一つになっていました。

2013062304.jpg

 海側には十三層精錬所跡が見えます。

2013062305.jpg

 ほとんど陰陽海まで出てUターンして金瓜石に戻り、黄金博物館まで歩きます。
 2000年の頃までは放棄されたままの鉱山跡という感じでしたが、ここもトロッコのレールを引いて「それらしさ」を演出、観光地ならではの形態になっています。

2013062306.jpg

 最後はお約束の金塊をさわりながらの写真撮影。

2013062307.jpg

 ちなみに当日のこの金塊220Kgの価格は277,137,400元です。約9億円強ですね。

 九份に戻ると、基山街の商店街を通りぬけていきます。
 ここへきたら、これを食べなきゃね。おイモのモチ団子にかき氷小豆がけです。

2013062309.jpg

 無敵香腸のオバちゃんも元気そうでなにより。
 朝8時頃に通ると「開店準備中のふつうのおとなしいおばちゃん」ですが、開店してコスプレで変身するようです。
 良く見ると、2010年に行った時は向かって右の建国中学の制服の色だけで、北一女中の名前も書いてあったのですが、今回のバージョンは向かって左は北一女の制服と同じグリーンです。
 かなり気合が入っているとしか見えません!!

2013062310.jpg

 お約束の九份茶坊でのお茶休憩。もうこのお店も10回くらい来ているかもしれません。ここも日本人観光客が多くなってきました。

2013062311.jpg

 さあ、最後はいつもの景色。

2013062312.jpg

 竪崎路のお店の看板にひらがなでルビを振るのは勘弁してほしいですが、これもサービス心なのでしょうね。

2013062313.jpg

 この日のツアーはこれで終了。
 台北のホテルに戻り、私はスイング仲間のノブさんと食事&飲み会。

2013062314.jpg

 スタートが8時だったので九条通りの「隆」で閉店の11時までいて、また今度となりました。
 やっぱ、林森北路の日本居酒屋は、台北に「帰ってきた」という感じがします。


  1. 2013/06/23(日) 23:08:12|
  2. 台湾内旅行
<<二胡友台湾ツアー(4日目) | ホーム | 二胡友台湾ツアー(2日目)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://monsieur2hu.blog40.fc2.com/tb.php/471-386ee673
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

あや~(阿雅)

Author:あや~(阿雅)
台湾で始めた二胡、2008年4月~2010年7月の間、さぼりながらのレッスンで、帰国後はホコリをかぶっていましたが、2012年10月からグループレッスンですが再開しました。
ずっとBigband JazzのTbをやってきたので二胡とJazzと台湾、台湾からの帰任後の中国関係の仕事から中国も含めたブログです。
ご連絡はmonsieur_tb♪s7.dion.ne.jpの♪を@に代えてメールでお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。