胡琴雅爵

Jazz-Trombone & Erhu-Fiddle

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新年快楽! 新年好!

 2013年の春節は2月10日が元旦。

 Weiwei Wuさんのライブが横浜中華街の茶藝館であるので、二胡教室の仲間で聞きにいくことに。

 若干早めについたので、石川町駅から中華街のほうに入っていきました。

2013121011.jpg


 真ん中の通りはすごい人です。
 
2013021012.jpg

 この茶藝館は、中華街の中とはいっても、横浜スタジアムに近い玄武門のそばです。

2013021002.jpg

 普段はテーブル席がいくつか並んでいるのですが、この日は椅子を並べて観客席の形です。
 すばらしい演奏のあとには2種類のお茶をお茶菓子と一緒に楽しめました。

 演奏が終わって暗くなり少し経つと獅子舞がやってきます。縁起担ぎですが、楽しいですね。

2013021001.jpg

 このあとは皆で食事にいきましたが、途中、関帝廟のあたりもすごい人でした。

2013021003.jpg

 関帝廟の前を通り媽祖廟の裏の大三元酒楼。料理も美味しかったですが、紹興酒も台湾の紹興酒に似た辛口タイプでした。

20130210013.jpg

 この食事会にはお昼、同じ時間帯に中華街にい台湾ジャズ仲間のつっちさんが、帰宅途中から戻ってきて参加。
わいわいと皆で楽しめました。

 この時に、台湾って二胡が安いよという話から、酒の勢いからみなさん「じゃあ、皆で台湾に行こう!」という話題につながります。
 まあ、お酒の席での話題なので、適宜皆さん帰りますが、この二胡ツアーの話がまた復活します。
 そのお話は、また別の機会に。


  1. 2013/02/10(日) 23:44:30|
  2. いつもの日記
<<出発の歌 | ホーム | 久々の上海>>

コメント

とんとん拍子

なんか、あれよあれよという間に、台湾二胡ツアーの話しが進みましたねー?
申し訳ありませんが、ツアーコンダクター役よろしくお願いしますm(__)m
当家は、専属の通訳を連れて行きますので(笑)
  1. 2013/02/26(火) 20:28:11 |
  2. URL |
  3. すぅ #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

Re: とんとん拍子

一応、スケジュール案は作りましたが、まあ、あんな中で自由に置き換えすればいいかと思っています。
  1. 2013/03/02(土) 14:38:42 |
  2. URL |
  3. あや~(阿雅) #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://monsieur2hu.blog40.fc2.com/tb.php/462-f2bff77d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

あや~(阿雅)

Author:あや~(阿雅)
台湾で始めた二胡、2008年4月~2010年7月の間、さぼりながらのレッスンで、帰国後はホコリをかぶっていましたが、2012年10月からグループレッスンですが再開しました。
ずっとBigband JazzのTbをやってきたので二胡とJazzと台湾、台湾からの帰任後の中国関係の仕事から中国も含めたブログです。
ご連絡はmonsieur_tb♪s7.dion.ne.jpの♪を@に代えてメールでお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。