胡琴雅爵

Jazz-Trombone & Erhu-Fiddle

出発の歌

 2/19午後は休みをもらってカナダでの短期留学に出る娘を見送りに久しぶりの成田へ行くことにしました。
 羽田から国際線が飛ぶようになってからは、ほとんど羽田利用です。

 横浜で昼食をとって、YCATへ。
 リムジンバスはちょうど成田日帰り往復4000円キャンペーンをやっていました。
 片道x2回なら7000円、通常の往復割引でも6300円なのでかなりお得。

2013021901.jpg


 1.5時間のバスで成田空港第一ターミナル着。
 同じ学校に留学に行くメンバーとの待ち合わせがあるとやらで、成田につくと他人行儀に「じゃあね」と言って待ち合わせ場所に向かっていきます。

2013021902.jpg

♪ さぁ、今、未来に、飛んで行け!



 女房と「新婚旅行もここ、第一ターミナルだったねぇ」なんて話をしながら、時々雪の舞う外を見ながらラテを飲んで一息。

2013021903.jpg


 6月中旬まで、静かな日々が始まります。

  1. 2013/02/19(火) 21:00:06|
  2. いつもの日記

新年快楽! 新年好!

 2013年の春節は2月10日が元旦。

 Weiwei Wuさんのライブが横浜中華街の茶藝館であるので、二胡教室の仲間で聞きにいくことに。

 若干早めについたので、石川町駅から中華街のほうに入っていきました。

2013121011.jpg


 真ん中の通りはすごい人です。
 
2013021012.jpg

 この茶藝館は、中華街の中とはいっても、横浜スタジアムに近い玄武門のそばです。

2013021002.jpg

 普段はテーブル席がいくつか並んでいるのですが、この日は椅子を並べて観客席の形です。
 すばらしい演奏のあとには2種類のお茶をお茶菓子と一緒に楽しめました。

 演奏が終わって暗くなり少し経つと獅子舞がやってきます。縁起担ぎですが、楽しいですね。

2013021001.jpg

 このあとは皆で食事にいきましたが、途中、関帝廟のあたりもすごい人でした。

2013021003.jpg

 関帝廟の前を通り媽祖廟の裏の大三元酒楼。料理も美味しかったですが、紹興酒も台湾の紹興酒に似た辛口タイプでした。

20130210013.jpg

 この食事会にはお昼、同じ時間帯に中華街にい台湾ジャズ仲間のつっちさんが、帰宅途中から戻ってきて参加。
わいわいと皆で楽しめました。

 この時に、台湾って二胡が安いよという話から、酒の勢いからみなさん「じゃあ、皆で台湾に行こう!」という話題につながります。
 まあ、お酒の席での話題なので、適宜皆さん帰りますが、この二胡ツアーの話がまた復活します。
 そのお話は、また別の機会に。


  1. 2013/02/10(日) 23:44:30|
  2. いつもの日記

久々の上海

 またまたスカレー君、1/30は羽田でANA便に搭乗です。

2013013001.jpg

 先週は台湾だったよね~~、今度はどこかな~~?

2013013002.jpg

 あっ、上海だ~!


 午後の打ち合わせに間に合うように五角場のそばの藍天飯店にチェックインしてすぐ徒歩で出張先に向かいます。
 歩いて18分位で到着。すぐ北京から出張の人を入れての打ち合わせです。
 定時ころまでの打ち合わせと翌日の打ち合わせ用資料作成。

 今日の仕事は順調に終了すると、翌日の打ち合わせメンバーから夕食のお誘いがありました。
 外灘付近の南京東路のお店だとか。

 アワビ風の素食やいろいろな料理を頂きました。
 (会計はこちらでしたけどね。(笑))

2013013004.jpg

 名人購物中心の中にある、「尚一湯」というお店だったようです。 

 食事後、日中ハーフの女性社員たちが散歩しましょうか?との提案。どのあたりにいるのか、周りに何があるのか良くわからなかったのですが、にぎやかな場所みたいなので、案内をお願いしました。

 さすが上海、ネオンがキラキラと光っています。

2013013005.jpg

 車の入ってこない遊歩道っぽいところをぶらぶら歩いていると、あれっ? この風景、どっかで見たことがあるような気が・・・・

2013013006.jpg

 左側のビルって、第十百貨店じゃない?と聞いたら、「ええ、そうですよ。」との答え。
 下の写真は1979年頃、ゼミの中国視察旅行で広州、成都、重慶、蘇州と回って最後の上海。ちょうど歩いていたのは、昔、車の走っている道。そこがホコ天になっていたのでした。

2013013007.jpg

 昔の景観も大事にしながら中国第一の先端を走る上海、いいですね。
 外は寒いので、そろそろお開きとして、彼女たちと別れ、中国人酒飲みSEとタクシーを探します。

 路地に入ったものの、停車禁止区間のようで、タクシーが入ってきても止まってくれません。
 でも、昔の雰囲気が残っている中に、あれ? この看板って台湾じゃないの?永和豆漿って台北のそばの永和じゃないのかなぁ? 台北の地名も中国の街のものを多用しているけど、豆漿で有名な永和って、中国の永和が先なの? ところで中国の永和ってどこにあるんだろ?

2013013008.jpg

 その後も大通りに出るまではタクシーは捕まりませんでしたが、ようやくゲット。

2013013009.jpg

 でも、上海の裏通りも雰囲気いいですね。



 さて翌日は一日打ち合わせ。
 今晩のお誘いはないので、部下と一緒に夕食へ。
 私の中国籍の部下は年末に結婚したばかり。それも奥さんが日本に来るまで上海に残したままなので、今晩は放し飼い(笑)にしようと思っていましたが、食事を一緒にしましょうとのお話。

 彼の奥さんと3人での食事です。
 会うなり、奥さんは彼の手をつなごうとしたけど、彼が「上司がいるんだぞ」と言わんばかりのフリ。
 でも腕を組むくらいはいいかって感じで、まだまだアツアツの新婚さん振りです。
 ほほえましい風景です。

 五角場の上海第一食品ビルのレストレン街はどこも並んでいます。
 比較的すいているお店で食事としました。

2013013102.jpg

 食事後はアツアツの彼らと別れて一人で散歩。
 五角場は名前のとおり五叉路っぽくなっているので、その角をホテル側以外を歩きました。
 やっぱり、食事をした角が一番お店もにぎやかでした。

 あるビルのエスカレータ前には足元にこんなステッカーが貼ってありました。

2013013103.jpg

 右に立って左は歩けるようにするのが「文明」なんだ!。
 大阪、台湾は文明的、東京は文明的じゃないんだ?



 感心しながらあちこちを見回っていると、一つの角のビルの裏にファミマを発見。
 ファミマの前には自転車屋台のデザート売りのおじさん。こんな雰囲気もいいですよね。

2013013104.jpg

 ファミマの自動ドアが開くと、ミドソドレソソ~レミレソド~の日本・台湾と同じチャイム。
 食事の時は部下の奥さんの前だったので、ビールも数杯で若干飲み足りなかったのでハルピンビールを買ってホテルに戻りました。
 上海でもレジ袋は有料ですが、材質がちゃっちいです。まあ、安いからしようがないか。

2013013105.jpg

ちなみに、このハルピンビール、東北のハルピンじゃなく、武漢の製造です。なんでまたハルピンの名前?

一緒に買ったスナック菓子は台湾のもの。そういや、あちこちで台湾・旺旺の仙貝(せんべい)が売られていました。



 さあ、出張3日目は昼前には空港に向かう時間割ですし、昨日で仕事は終えた予備日を使うこともなかったので、ゆっくり起きて、会社やバンドへの土産を買いに、第一食品のビルに。

2013020101.jpg


 やたら量り売りのお菓子が多いんですね。
 会社には上海っぽいお菓子セット、バンドには一口個別包装の裂きイカを一袋(400g位かな?)買い込みました。

 10時半過ぎにはチェックアウトですが、おや?



 クレジットの控えには「解放軍」?

2013020103.jpg

 いかん! 軍隊と取引してしまった!!(笑)
 解放軍が経営しているホテルだったんですね。
 でも、中はキレイでしたよ。

 気が付かなかったですが、ホテルの入口も春節っぽく飾られていました。

2013020102.jpg


 虹橋空港で飛行機に乗ると、満席。
 普段は通路側で予約を入れているのですが、取れなかったようで、3人席の窓側。
 荷物もいっぱいなので、足元が動けないくらい。
 暑苦しいフライトですが、上海便の良いのは近いこと。特に冬は偏西風に乗るので帰りはより短く。
 2泊3日、駆け足の上海出張でした。

2013020104.jpg





 
  1. 2013/02/01(金) 22:43:54|
  2. 中国

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

あや~(阿雅)

Author:あや~(阿雅)
台湾で始めた二胡、2008年4月~2010年7月の間、さぼりながらのレッスンで、帰国後はホコリをかぶっていましたが、2012年10月からグループレッスンですが再開しました。
ずっとBigband JazzのTbをやってきたので二胡とJazzと台湾、台湾からの帰任後の中国関係の仕事から中国も含めたブログです。
ご連絡はmonsieur_tb♪s7.dion.ne.jpの♪を@に代えてメールでお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

FC2カウンター