胡琴雅爵

Jazz-Trombone & Erhu-Fiddle

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

一泊二日の北京

 久々の中国出張です。
 やはり羽田から飛べると楽ですね。
 北京空港が混んでいるとのことでANA便は出発が40分遅れでしたが、到着はほぼオンタイムでした。

 2時過ぎにホテルにチェックインして3時前には出張先について6時まで会議です。
 
 その日(8/27)の仕事が終わった後は、出張先の裏の料理屋で夕食。

2012082701.jpg


 まあ、家常菜とあるとおり、家庭料理というより普通の中華料理です。宮爆鶏丁やら梅干扣肉などなど・・・
 燕京ビールのナマを飲んで食事です。

2012082702.jpg

2012082703.jpg


 食事のあとは一緒に出張したメンバーとホテルまで歩きましたが15分くらいで着いたのでホテルを通り過ごして付近を散歩。気温も日本より低いので夜は歩いていてもそんなに気になりません。

 好運街というネオンのついたレストラン街がありました。オナカは一杯なので入る気にはなりませんでしたが、いろんなレストランが並んでいます。

2012082704.jpg

 なかには日本の焼肉屋さんと見間違うばかりの看板も。たぶん日本の叙々苑とは関係無いんでしょうね。

2012082705.jpg


 この先にはショッピングモールがありましたが、高級品店ばかりのようだったので、中にもはいらずホテルに戻りました。


*******

 さて翌日8/28は出張先までホテルから徒歩です。
 連結バスを見ると中国にいるんだなぁと思います。

2012082801.jpg

 午前中の打ち合わせを終えて打ち合わせの先方と昼食。山西料理のお店のようです。
 酸っぱめの味が多かったように思います。山西は黒酢が有名ですからね。

2012082802.jpg

 事務所に戻る途中、新華書店で新華字典を買いました。

2012082804.jpg

 学生のころに買ったこの字典は1元(日本で買ったので500円くらい)でしたが、裏には24.9元の価格表示がありました。
 これだけ物価があがったということでしょうか。もっとも30年以上たっていますが。

 また、途中、台湾の宝島眼鏡公司のお店を発見。

2012082803.jpg

 思わず、「ばおたお、いぇんちんこんす~~~」とコマーシャルソングを歌ってしまいました。
 

 北京空港には時間通り着きましたが、搭乗してゲートを離れてから離陸まで1時間強の待ち。

2012082805.jpg


 結局、羽田着は21時を回っていて、顔認証入出国申請をして出国したのに、このシステムでの入国確認は9時までとのこと。まあ、実証実験期間とはいえ使えず残念でした。

 そんなこんなで1泊2日、北京出張でした。


 


スポンサーサイト
  1. 2012/08/30(木) 20:00:41|
  2. 中国

某政治家挨拶の前座演奏?

 久々の野外演奏です。
 この日(8/25)はバンドメンバーが住んでいる地区の夏祭り。
 去年の演奏が好評だったのか、今年もお呼びがかかりました。

2012082503.jpg

 子供たちも多いので、アニメソングなんかも演ったほうが良いのかと思っていましたが、夏祭り委員会からは「アニメソングは中学校のバンドでもできるので、ここはジャズ中心に演奏してほしい」とのご要望。

 ・・・とはいってもビッグバンド通ばかりではないので、一定の年齢以上であればどこかで一度は聴いたことがある曲を選曲。

2012082501.jpg

 In the Mood
 Moonlight Serenade
 American Patrol
 Mambo No.5
 Sail Along Silv'ry Moon
 Chicago
 When You Wish upon a Star
 You'd be So Nice
 When Your Smiling
 Mas Que Nada
 Cherry Pink Mambo
 Brazil

 まあ、いつもの定番ですわな。

 今、ピアノが欠員なので、ピアノソロなんかはギターが代行でした。

 去年は発電機のガス欠で途中、アンプが切れたりしましたが、今年は実行委員会もわかっていて無事終了。
 はじめは1時間の演奏を依頼されていたところ、政治家が挨拶したいということで、15分短縮に変更。
 でも、開始を若干早めたので、ほぼ予定の曲数を演奏できました。

 政治家ってだれじゃいと思っていましたが、横須賀出身の元総理大臣の息子、●泉▲次郎でした。

2012082502.jpg

 「みなさんと一緒に」がミエミエですが抜かりのない浴衣姿での挨拶。用意周到です。





  1. 2012/08/25(土) 23:33:33|
  2. Jazz

カメラ達、ヤフオク&下取り?

 オリンパスOM-Dが出たときには「これは買い!」と思い、予約してでも買おうと思っていたものの、PEN(E-P1)も持ってるし、ズルズルきていました。
 品薄だったOM-Dだったのがカメラ屋でも実機がでるようになって触れるようになってみると、なんかOMシリーズの形だけ真似たような感じがわいてきました。

 久々にOM-1を出してみると、電池はなくなっていたものの電池は露出計用なので、きちんとシャッターはおります。このメカはすばらしいなと思いつつ、お坊さんが「ウチの仏さんは小さいけど、心がこもってはる。」という40年くらい前のCF、「小型軽量、オリンパスOM-1]を思い出します。

 いま改めて見てみると・・・・・

OM1_20120825115347.jpg

 重厚感が違いますよね、やっぱりOM-Dはパスしようかという気になりました。

 PENを売ってOM-Dか他機種にしようかと思いましたが、ズイコーの50mmや135mmにアダプタつければ明るいレンズがPENで使えるので、PENは売らないことに。
 かわりにE-520が売られることになっちゃいました。

e520.jpg

 ヤフオクでレンズ2本付きで落としてもらいました。
 フォーサーズ用25mmパンケーキもセットにしようかと思いつつも、PENを残すのであれば50mm相当レンズとして使えるのでマイクロフォーサーズ用アダプタとともに残すことに。


 一方でソニーのNEX-7も気になってきました。
 やはり「昔のヒト」としてはファインダーで画角をきめたいアナログ感覚なので、小型ミラーレスのサイズでファインダー内蔵ってそう無いんですね。
 まあ、OM-Dはヒットしますが、上記の感触。

 NEXシリーズもそろそろ次のモデルが発表されるかもというネット情報もあり、ちょいクールダウン中です。
 来月のフォトキナで動きがなければまたNEX-7が再燃するかもです。
 これを機に銀塩カメラや昔のデジカメも処分と思い、捨てるのは忍びないのでわずかでも下取り用にと思い、まとめて紙袋の中に移動させました。

MZ7.jpg

 NEXシリーズもいいですが、レンズの種類がないのが難点ですね。そういや昔、ミノルタαシリーズのフィルムカメラも使ってたことがあったなぁ。





  1. 2012/08/25(土) 10:56:48|
  2. いつもの日記

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

あや~(阿雅)

Author:あや~(阿雅)
台湾で始めた二胡、2008年4月~2010年7月の間、さぼりながらのレッスンで、帰国後はホコリをかぶっていましたが、2012年10月からグループレッスンですが再開しました。
ずっとBigband JazzのTbをやってきたので二胡とJazzと台湾、台湾からの帰任後の中国関係の仕事から中国も含めたブログです。
ご連絡はmonsieur_tb♪s7.dion.ne.jpの♪を@に代えてメールでお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。