胡琴雅爵

Jazz-Trombone & Erhu-Fiddle

大阪と横浜の日

 昨日5/25はオヤジの満中陰で大阪の実家に戻っていました。
 今日土曜5/26は大阪にゆっくりといても良かったのですが、女房のバンドのライブなので、昼前に大阪を出発です。
 朝いちばんで北側のベランダから写真を数枚。

2012052601.jpg


 通った東小学校や五中がこんなに近かったのかと思うくらいにあります。
 あのころは田んぼの中にぽつんとあった学校が今や住宅街の一部になっています。



 かつて見えたエキスポタワーや大観覧車も今はありません。オヤジの働いていた場所です。
 近くの緑の森に見えるところはオヤジを荼毘に付した、やすらぎ苑。
 小中学の通学はこの前を通っていましたが、夕方薄暗くなると、火葬場の灯りがポツンと灯っていたのを思い出します。
 この1枚があの時代の枠を含んでいるかもしれません。

 東に目を向けると、オヤジと蝉取りにいった隆国寺。今は同級生が住職をしています。

2012052602.jpg

 安威川の向こう側は大阪市です。
 小学校のころ台風で安威川が決壊する危険があるということで、私が生まれた済生会吹田病院まで避難したことがあります。
 台風が収まって駄菓子屋の「つりがね屋」の前をまだ道路の上が川のようになっている中、オヤジに手をひかれながら膝下までの流れを渡った記憶があります。阪急電車の線路下は低く水が深くなっているので、線路を超えてウチまでたどりつきましたっけ。



 新大阪駅で551蓬莱の冷凍ぶたまんセットを買って、缶ビール&おつまみで新横浜へ一路。
 夕方、台湾仲間のツッチさんと野毛でちょっと一杯ガソリンを入れてからクリフサイドに向かいます。クリフは何かと高いですからね。
 ビッグバンド、ナスカの本番演奏が始まる直前に入れました。
 ここで、FB友達の鈴木さん夫妻と初顔会わせ。

2012052603.jpg


 しかし、人の演奏を聴きながら飲めるのって贅沢ですよね~~
 結局、2ステージの間にツッチさんの同僚との3人でワイン2本を空けました。
 終わったあとはまたその3人で石川町そばの立ち飲みで焼酎を2~3杯。飲み過ぎの一日でした。








  1. 2012/05/26(土) 23:24:24|
  2. いつもの日記

お宝ゲット

 オヤジの満中陰で実家に帰り法事を済ませて一服していたら、オフクロが整理した中から「こんなのあったよ~」。

 オヤジがたぶん30数年前にアメリカ出張したときの土産かな? 記念コインなのでしょう。
 1ドル、1/2ドル、1/4ドルコインセット。

200coin.jpg


 1ドルコインの表はドワイト・D・アイゼンハワー、裏は自由の鐘と月なので1975-1976年鋳造のもの?
 1/2ドルコインの表はジョン・F・ケネディ、裏は独立記念館。
 1/4ドルコインの表はジョージ・ワシントン、裏は植民地時代のドラム叩き。

 そういえば、羊皮紙に歴代大統領が印刷されています。建国200周年記念コインセットのようです。
 ケースにもBICENTENNIALとありますね。
 ちなみに、印刷された最後の大統領はジェームズ・カーター大統領。

 ちょっと調べたら、なんと、セットで現在1,500円くらい!(笑)


 また、1970年大阪万博のメダルも。

1970medal2.jpg


 会場が近くだったので、工事中の頃から小学校の友達と自転車で行ったり、開催期間中の中学1年には十数回行った覚えがあります。

 本棚には公式ガイドブックも残っていました。
 裏には価格が300円とあります。

expoguide.jpg





  1. 2012/05/26(土) 22:10:51|
  2. いつもの日記

アタクシ、生まれは・・・・

 今日5/4は昨日の横浜ツアーに続いて「おのぼりさん」浅草ツアー。

 ここも、もう10年くらい前に台湾のお客さんをお連れして以来。
 京急で乗換無しでこれるのがいいけど、遠い。

 横須賀では降っていなかった雨が横浜を過ぎたあたりから本降りに。
 浅草につくと小雨にはなっていましたが、まず向かうのは雷門ですね。

2012050401.jpg

 傘で進まない仲見世を通り、お参りしてから、西の方角へ行くと、えっ? スイーツ、たこ焼き、そば、焼肉、もつ煮込みに居酒屋・・・なに屋さん?

 2012050403.jpg

 そう、ここは河童橋。料理店グッズの専門店街。ま、大阪、千日前の道具屋筋みたいなもんやろか。

2012050404.jpg

 ご本尊?じゃないか、カッパの河太郎像がありました。
 あんまり近づくと尻こだまをとられるぞ!

2012050402.jpg

 また、浅草寺方面に向かうと路地からはスカイツリーが雨のあがった空にそびえていました。
 なんか、東京タワーのほうがいいなぁ、なんて思うのは昭和生まれ?

2012050405.jpg

 出発が遅かったのでもう暗くなり始めましたが、仲見世近くにきたら、なんやら下町っぽい通りの中に忽然とジャズハウスがありました。
 
2012050406.jpg

 時間があれば寄って帰るところですが、今日はパス。次回くるにしても遠いですが。

 浅草駅に近づくと、日本で初めてのバーとして有名な神谷バーが角にありました。
 前回も、ああ、ここなのかと思いましたが、今回もパス。
 有名な電気ブラン、どんな味なんだろ~~。

2012050407.jpg







 


 
  1. 2012/05/06(日) 13:21:37|
  2. いつもの日記

ヨコハマ・ヨコスカ・ストーリー

 前日(5/2)のツッチさんとの台北Swing野毛部会で教えてもらった歴史博物館でのヨコハマヨコスカストーリーを、今日(5/3)家族三人で見に行ってきました。

2012050301.jpg


 「戦後ジャズ発祥の地」と呼ばれるヨコスカが紹介されています。神戸が日本にジャズが伝えられた地として有名ですが、太平洋戦争で敵国の音楽ということで灯が消えたものの、占領軍駐屯地としてのヨコスカでジャズが復活します。
 よく、「ジャズ発祥の地ヨコスカ」なんて書かれていますが、「戦後」が抜けていますね。

 太田稔さんの著書「横須賀ジャズ物語」に横須賀のジャズについて詳しく書かれていますが、最近は歩道のベンチにテナーをもった硬い青い人が座っているくらいで、あまりジャズの香りがしませんね。


 博物館をあとに今度は観光地巡回バス「赤いくつ号」に乗って「港の見える丘公園」へ。

2012050302.jpg

 就職で大阪からこちらに出てきて、同じグループ会社に入った同じ大学の女の子と来たきりかも。
 そのときは、中華街で初めて食べた「台湾チマキ」。なんかすごく不味かったのを覚えています。台湾時代に食べた美味しいチマキと同じものとは到底思えません。

2012050303.jpg

 公園からの港は小雨もあり、あまりスッキリした景色ではありませんでした。
 それにかつて来たときにはベイブリッジはなかった時代でした。

 外人墓地を右手に歩いていき、お茶を飲みに「えのきてい」に向かう途中にマリンタワーの形の「自働電話?」ボックスが。

 2012050304.jpg

 まわりは薄暗くなり始めました。
 
 えのき亭の灯りがいい感じ。

2012050305.jpg

 中では紅茶を飲みながらケーキをいただいて一息。

2012050306.jpg

 ぶらぶらと歩いて元町あたりに向かうと、先日ライブをしたクリフサイドがあります。
 こんな形をしていたのですね。

20120507.jpg

 車が無いので今日はダンスも演奏も無いのでしょう。

 もう暗くなった代官坂を下りて行くと、何やらどこかで見た黒い人影が。あの人影は・・・・やっぱり泰地虔郎先生。
 いつもの口調で「なんで(クリフでの)仕事でもないのに家族でこんなところ歩いているの?」なんて言われて、さよなら。

 近場でしたが、家族で楽しい一日でした。


 写真は天気が悪いのとレンズも暗いコンデジなのでブレたりしていますね。



  1. 2012/05/06(日) 11:27:44|
  2. いつもの日記

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

あや~(阿雅)

Author:あや~(阿雅)
台湾で始めた二胡、2008年4月~2010年7月の間、さぼりながらのレッスンで、帰国後はホコリをかぶっていましたが、2012年10月からグループレッスンですが再開しました。
ずっとBigband JazzのTbをやってきたので二胡とJazzと台湾、台湾からの帰任後の中国関係の仕事から中国も含めたブログです。
ご連絡はmonsieur_tb♪s7.dion.ne.jpの♪を@に代えてメールでお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター