胡琴雅爵

Jazz-Trombone & Erhu-Fiddle

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

駅周辺に「たまゆら」がいっぱい

 楽しいところにあつまるという霊「たまゆら」が湯布院のライブハウス「田」に我々の演奏の時に集まってきたという話やその写真を以前、見せてもらいました。

 今、その「たまゆら」がウチの近所に集まってきています。

tamayura.jpg


 横須賀の町 汐入から始まるヒーリングストーリー 「たまゆら」というアニメのようです。
 このポスターの絵の背景はウチから直線距離で400mちょっとのところでした。

irichu.jpg


 京浜急行 汐入駅付近はこのポスターでいっぱいです。


スポンサーサイト
  1. 2011/08/29(月) 20:32:19|
  2. いつもの日記

怪しい二胡オークション、怪しい台湾ラーメン

 久々に台湾で買った二胡用ケースをヤフオクに出しました。
 どうしても二胡を購入したときのケースはセミハードが多くなりがちなのですが、日本~台湾など移動の際、手荷物として航空会社に預ける時にセミハードでは心もとないので、ハードケースを台湾のヤフオクでゲットしたものです。
 値段は安く、品質もそれなりですが、まあそこそこしっかりしていたので3回ほど台湾~日本を往復しましたっけ。
 員林の二胡製作者「ト」さんに修理してもらうときも先ににこのケースで送っておきました。
 今年一月、台北の友人に2本用のセミハードを発注してもらっていて、先日の台湾旅行の時に持って帰ってきたので、狭い部屋をすこしでも有効に使うため、ケース一本を捨てて、もう1本をヤフオクに出しました。
 (一番初めの二胡についていたケースは温金龍さんのサイン付きだったのでのその部分だけ切り取りましたが。(笑))


 さて、ヤフオクに出そうとAuctionsupportを新しいPCにダウンロードしたら、なぜかエラーで使えない。
 新しいWindows7が64bit版だから? まあ、ほかのWebサービスを使ってなんとか出品しました。



 久々にヤフオクの二胡コーナーを見ましたが、あやしい品がありますね~~~

 「高級 無節 紫檀の弓」とあったので覗くと、説明には「二胡の弓はバイオリン弓と全く違い 硬すぎる弓は「賽馬」など快弓、跳弓などの技法を使う曲には向いてません。逆に やわらかすぎる弓は慢弓、強弓などの技法を使う曲には不向きです。」とあります。

 硬すぎる弓がダメって書いてあるのに、一番硬い紫檀の弓はないでしょう。矛盾ですね。
 それに無節の紫檀ってどんな木? 紫檀の木をくりぬいて弓にしたの?
 普通の弓で無節って書いてあっても、節の部分を手元に持ってきているだけですよね。
 ツッコミどころ満載です。(笑)
 演奏法の用語がちらばっているので、入門者向けの詐欺の一種でしょう。
 弓魚の部分が紫檀なのかと思いましたが、写真を見てもそうは見えないし、せいぜい黒檀でしょうか。

 見た感じ特徴もなく、台湾で2,700円も出せば数多くの中から選べるものを、この日本のヤフオクでは12,000円開始で即決20,000円とのこと。
 魑魅魍魎の世界です。




 今日、初めて「台湾ラーメン」とやらを食べました。
 名古屋付近が発祥らしいのですが、横須賀のホームセンターの中のフードコーナで初めて見つけたので、早速試食です。

2011081601.jpg


 店のキャッチコピーには「ただ辛いだけではない!」とあります。
 見た感じはなんか色の薄い醤油ラーメンに辣油がかかっていて真ん中に肉味噌っぽいものが。

2011081602.jpg

 味は・・・・




 ただ辛いだけでした。汁は薄いだけ。




 ナポリに無いナポリタン、天津に無い天津丼に続き、台湾にない台湾ラーメンですね。



  
 

 
  1. 2011/08/16(火) 21:06:54|
  2. いつもの日記

ヨコスカ MISTY

 夏休み後半、娘と横須賀中央をブラブラ。


 「戦後ジャズ発祥の地」にしてはジャズの店って無いんですよね。
 茶蘭花は火事で焼けちゃうし、横須賀学院そばのCabinは敷居が高そうだし・・・・
 ジャズっぽい名前のお店としては三笠商店街にあるブルーノートがありますが、なんとなく歩いていると「Misty」がありました。

2011081501.jpg

 看板がマイルスのクッキン。「おおっ!」り思いましたが地下に降りる階段途中のショーウインドはふつうのサテンです。サテンドールならともかく・・・(笑)


2011081503.jpg


 あとは米軍のベースそばでまたまた見つけたのは「おでんとJazz」。

2011081502.jpg


 今日は娘と二人で暑い中を歩いたのですが、また時間を見つけて覗いてこようかと思います。



  1. 2011/08/15(月) 21:07:54|
  2. いつもの日記

元気をもらう旅(帰国日)

 前の晩は遅かったので朝はゆったりとして、というか、朝は走るか太極拳でもやらないと台北の町はスタートが遅いので買い物もできません。

 会社は9時からでしょうが、ほとんどの店があくのは11時以降。逆に夜は閉店が遅くて便利ですが。

 光華商場やら八徳路あたりのPCグッズ屋を冷かしていると、八徳路x新生南路の角には私が買ったHTC Sensationの広告がありました。

2011080401.jpg

 ふと気が付くと、もう12時。でもフライトは松山空港なのでホテルから10分もあれば良いので、2時前あたりのチェックアウトで十分なのが嬉しいです。

 初日は小龍包でスタートした台湾旅行。締めはやはり魯肉飯でしょう。
 近場にヒゲ張があったので簡単に昼食をとりました。魯肉飯に蝦條、高麗菜です。

2011080402.jpg



 
 松山空港から国内線含め何回も乗ったことがありますが、今回、初めて西向きの離陸です。
 隣の窓側が空き席だったので横に移って外の景色を一枚。

2011080403.jpg
 
 JAAからJALに変わってからサービスも落ちて機内食もおいしくなくなりましたが、今日の機内食はビールにぴったり。デザートはなんとハーゲンダッツです。

2011080404.jpg

 でも、今回、あまり台湾ビールを飲まなかったなぁ。
 初日なんぞ安いからコンビニで日本のビールを買っちゃいました。サントリープレミアム500mlが66元だたっけな? 180円弱です。

 飛行機は台風9号を避けて沖縄~鹿児島より北回りのコースを取り、長崎上空のコースです。

2011080405.jpg

 羽田到着は予定通り。やはり羽田は近くて便利です。
 いろんな友人と再会したくて、かなり詰め込んだハードな日程での旅行となりましたが、いつものように台湾の人たちから元気をもらった旅行となりました。



 「謝謝、台湾!」




  1. 2011/08/04(木) 23:03:46|
  2. 台湾内旅行

元気をもらう旅(5日目)

 滞在最終日(8/3)は午前は仕事です。
 年休を使ってのプライベート旅行なのですが、一日延ばして台湾出向時に働いていた会社のメンバーと打ち合わせです。今は台湾担当ではないのですが、昔、台湾にいたということで、隣の部のお手伝い。

 午後はお世話になったお客様の役員にあいさつをと思いましたが、大陸出張中とのこと、土産購入の時間帯にしました。
 娘要望の竹片で編んだ座布団シート(夏場よくタクシーに乗ると座席に敷いてあるアレです)。2軒ほど回りましたが見つからず、ホテルフロントのエンジェルさんに探してもらってカルフールにあることが判明。
 遅くなりましたが迪化街の霞海城隍廟にお参りして、これまた桜海老を買ってから重慶北路のカルフールで竹片シートをゲット。一番高級なモノ、一枚145元でした。


 夕食はもう10年の付き合いになる軒ちゃん夫婦、彼の友人の周さんとの食事です。
 信義路x安和路と言っていましたが、安和路はもっと広いので、おそらく通安街だと思います。
 予約の必要な屋台というのは初めてです。オーナは以前ホテルのシェフだったとか。手つきはプロ級。味も抜群です。

2011080301.jpg

 屋台にワインを持ち込んで、というのも台湾風。いいですね。

2011080302.jpg

 食事後、仁愛路の最近有名な「朱記」の数件建国南路よりの喫茶でコーヒを飲んで別れました。
 私は、まだ行き残していたところにタッチャンの店があります。

 饒河街夜市の常設屋台です。この観光夜市で食事するところとして、おおきく基隆路よりの入口に近いところ、まんなかあたりと慈祐廟寄りの3か所があります。
 左回りが原則?の慈祐廟行きの真ん中のあたりに彼がいました。来週から手間がかかるからと一旦中止していた手羽先揚げを再開するようですが、この日はお好み焼きを作っていました。

2011080303.jpg

 元気そうでなにより。1枚買ってその足でSwingに行って飲みながらお好み焼きをいただきました。
 これは日本のお好み焼きです。日本人が作っているので当たり前か。
 でも彼の実力はこんなものじゃないです。早く店を持って欲しいです。

 Swingでは●芝グループメンバーと数曲遊んだあと、普段ジャズはやらないという岡本さん、山下洋輔もビックりのパワフルピアノと一緒に演奏させてもらいました。
 すばらしい演奏でした。
 そんなこんなで結局、彼と飲んで2時半。今回のSwingは終了です。


 今日も前日から台中出張の軒ちゃんやら、屋台のオーナをはじめパワフルな友人達から元気をもらいました。




 


  1. 2011/08/04(木) 11:17:55|
  2. 台湾内旅行

元気をもらう旅(4日目)

 今日(8/2)は日曜日に入ってきたツッチさんとサックスの町、后里への旅です。

 台鉄自強号で豊原まで行き、一駅戻ると后里です。

2011080201.jpg

 台鉄は遅れるのが常なので、豊原着は6分遅れで到着。あと2分遅れていたら、乗換に間に合わないところでした。(でも後で調べると乗り遅れてもこの時間帯はめずらしく多く10分後にあったようです。台北から后里への電車は午前中には1本も無いのに。)

2011080202.jpg

 全世界のサックスの30%を製造している町で、セルマーやヤマハにもOEMしていますが、ひなびた田舎町です。駅前にはろくすっぽ食堂もありません。屋台も夜が中心の営業でしょうか、ほとんど開いていません。

2011080203.jpg


 お昼過ぎについたのですが、炎天下の中、約3キロ歩くとこの町に1軒しかないのではないかと思えるレストランがありました。
 名前がSaxCafe。期待できそうな名前です。

2011080204.jpg

 パスタセットの中から海鮮なんとかとやらをオーダしました。スープもオシャレでパスタも美味しそうです。
 でも味付けが超薄味です。まあ、台湾の料理は薄味系ですけどね。

2011080205.jpg

 デザートの豆花プリン?はコーンフレーク数片で食感を出してオレンジソースも美味しいのですが、なぜか中央にはミントではなくてパセリが。まあ、どちらも香草だといえばそれまでですが。

2011080206.jpg


 またまたそこから高速を超えて2キロほど歩くとようやく目的地、張連昌薩克斯風記念館。台湾サックスの生みの親、張連昌さんのサックス工場博物館です。

2011080207.jpg

 私はボントロ吹きですが、一度は来てみたい場所でした。(結果的には私としては二回以上行くところではなかったですが。(笑))

 台湾でのサックス製造の歴史や工程が展示されていて、奥には試奏室もあります。

2011080210.jpg

 こうやって裸にするとサックスって奇怪なモノですね。


 サックスが吹けたら全部の楽器を吹いてみたいくらい、ソプラノからバリトンまでいろんな素材、メッキのサックスが置かれています。
 かなり上手そうな人や、サックスを始めたばかりの人がいろんな楽器を試奏されていました。

2011080208.jpg

2011080209.jpg

 この日は工場見学は無かったのが残念です。
 さすがサックス紀念館、トイレのマークは女性はソプラノ、男性はテナー、身障者はアルトを持っています。

2011080211.jpg

 極め付けはトイレの手洗い場所はソプラノのベルを回すと、アルトのベルから水が出ます。こりぁいい。

2011080212.jpg



 帰りはまた2キロほど歩いて月眉遊園地のバス停から統聯バスで台北まで戻りました。
 台北に近づくと退勤の車で渋滞し始めて、台北着は7時前くらい。上班族バンドバンマス・ヤマミさんがツッチさんに紹介したお店で美味しくいただきました。さすが呑み助バンマス、いい店を知っています。

2011080213.jpg

 虱目魚(サバヒー)は適度の脂で美味しかったです。
 昔は大衆魚だったのでしゅうが最近見かけません。

2011080214.jpg
 
 エビ巻きも蝦條(エビのすり身を湯葉で包んで揚げたもの)を野菜と一緒にさらに海苔で巻いてまた揚げてあります。これも美味しかったなあ。

2011080215.jpg


 お店の名前は、大隠酒食です。永康街と金華街を入ったところ、住所では永康街65号になっています。
 お店の中は日本人もいますが、ほとんどが台湾の人の台湾料理居酒屋です。






  1. 2011/08/02(火) 23:50:34|
  2. 台湾内旅行

元気をもらう旅(3日目)

久々の台湾旅行の3日目。

 昨日、景安駅オバサンたちと待ち合わせしている途中、2日前に買ってまだ知り合い2人にしか教えていない電話が鳴りました。
 出ると聞いたことのある声。二胡製作者の李十三さんの声です。
 娘のポンちゃんに8月はじめに台湾にいくからね~とFacebookで連絡していたのですが、本人から直接の電話とは。

 でも不思議なのはどうやって彼が私の新しい電話番号を知ったかです。
 プリペイドの電話番号ですし、以前の電話とはキャリアも違うのに。


 久しぶりに礁渓に行くのは彼の自作ビールを飲ませてもらうのと、新しい二胡製作工場を見学させてもらうことです。
 台北からはバスで行こうと思っていましたが、二胡友の楊さんに電話したら無事繋がって一緒に行こうとの返事をくれました。
 楊さんにはメールもしていたのですが、エラーで帰ってきたりして音信不通だったのですが、また連絡が取れてよかったです。

 いつものようにMRT新埔駅で待ち合わせて、いつものように20年落ちの米国トヨタ製カローラに乗ってわずか1時間で李さんの家に到着。
 夏休みで大阪に行っているポンちゃんの演奏を聴けないのは残念でしたが、楊さんと李さんの会話を聞きながらポンちゃんの二胡を弾かせてもらったりしていました。
 1年振りに見る李さんの子供たちも大きくなって顔つきもしっかりしてきています。

 棚の上におかれた売り物にならない松脂の山がありました。
 
20110801.jpg

 「暑さが原因?」と聞いたら、「熱もあるけど、湿度もだいぶ関係あると思う」との話でした。
 湿度だったら日本のほうが大変なはずですが、一度部屋の使っていない松脂も要チェックですね。


 夕方になって、車で10分近くの彼の新しい工房を見せてもらいました。
 亀山島の見える海の近くの長く伸びた平屋建ての工場です。
 中には番犬?が二匹。

2011080102.jpg

 自宅三階?の工房では置けなかったような旋盤や電動機器が何台も置かれています。
 職人が入れば2000本は作れるとのことです。

2011080103.jpg
 

 黒檀や花梨材のパーツがあちこちに置かれていましたが、蛇皮はあまり上質でないものが多く、量産向けの工場ではないかと思いました。
 ただ、ほとんど手作業で製作されていたのが機械を利用することで楽になりそうです。

2011080104.jpg

2011080105.jpg

2011080106.jpg


 「工場の中を写真とっていいよ。」と言われて数枚とりましたが、ほんとに撮っていいのかと思う写真がありました。 蛇皮を張っている工程の写真です。
 たしかにこんな風にしないと出来ないだろうなあ、とは思っていましたが、さすがに後で写真を見せたら、「その2枚だけはネットに載せないでね」とのお話。そりゃここが一番のノウハウの塊ですものね。


 見学を終えて子供たちと一緒に滷味の店で、彼の自作ビールを飲みながら料理をつまみました。

 そうそう、面白い二胡がありました。猫皮の二胡です。三味線の皮と言われていました。どんな音がするのか試してみたかったですが、琴馬や弦、弓もなかったので残念。

2011080107.jpg

 子供をバドミントン教室に送るという李さんと別れ、楊さんの運転で台北に戻ります。
 行きも帰りの高速が空いているなあと思っていましたが、台北駐在時代は礁渓には土日になるので渋滞しますが、今回は平日。長い雪山トンネルもあっという間でした。


 夜はSwingの歌姫、サヤミさんの誕生日で遅ればせながら、Swingに顔を出しました。
 サヤミさんの歌は旧Swingで2回ほど聞いたことがありましたが、産休復活後は初めてです。
 以前とは人が違うのではないかと思うほどスバラシイ歌です。ホテルなどからオーダが出ているというのも納得できます。

 その歌声を聴く前、店に入ろうとドアを開けるとカウンターの正面には女房のバンドつながりのトロンボニスト佐野さんが。
 さっそくテーブルに移って一緒に飲み始めました。
 谷水さんの楽器をお借りして数曲吹かせてもらいましたが、今度は佐野さんと一緒に吹きたいですね。1時になって佐野さんと六条通り中山北路がわにあるオリオンビール直営のバーで焼酎を1杯ごちそうになりました。
 かなり酔っておられたので心配でしたが、いつものタイ式マッサージに行ってから帰るということで別れました。すでに1時半です。
 
 それだけ遅くまで飲んでも徒歩5分でホテル着。やっぱ台北は便利なところです。


 
 
 
  1. 2011/08/02(火) 11:26:10|
  2. 台湾内旅行

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

あや~(阿雅)

Author:あや~(阿雅)
台湾で始めた二胡、2008年4月~2010年7月の間、さぼりながらのレッスンで、帰国後はホコリをかぶっていましたが、2012年10月からグループレッスンですが再開しました。
ずっとBigband JazzのTbをやってきたので二胡とJazzと台湾、台湾からの帰任後の中国関係の仕事から中国も含めたブログです。
ご連絡はmonsieur_tb♪s7.dion.ne.jpの♪を@に代えてメールでお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。