胡琴雅爵

Jazz-Trombone & Erhu-Fiddle

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

本日のバイク

 この題はSwing常連のtuttiさんがミクシィでいつも走った時に出される題です。

 昨日の夜、Swingで飲みながら明日は一週間ぶりに晴れそうなので、走りにいきましょうか?なんて話をしていたのですが、ツッチさん「このところ東風が多いから基隆河ぞいなら東側からがいいですよ。」とのコメント。
 朝起きたときはそうしようと思っていましたが、やはり先に走ったことのない杜子島あたりを走りたいと思い、先ずは大稲埕港まで。 信号のたびに1分以上止まるのでここまで30分かかりました。


 淡水河ぞいに今日は北に走り始めました。
 先週は初一(元旦)というのもあって、走っている人は少なかったですが、今日はすごい人です。 ジャイアントやメリダなど自転車メーカが伸びてきたのと健康志向もあわせ、自転車人口が増えているなあとは思っていましたが、今日はすごい人。
 狭いサイクリングロードに前からも対向車がひっきりなしに来ます。
 台北橋をくぐり高速をくぐったあたり、自転車の前にカバンをくくりつけている人がいて、ああ、前につけると便利かも、と思った瞬間、「xxxxさん!」と」私の名前がすれ違った人から。
 カバンを前につけていた人が止まり振り返ると、「つっちさん!!」。
 
 「今日は西風でしたよ~」と笑いながら、相変わらず速いですね。逆方向でもこの時間にもうこんなところまで。
 つっちさんのブロンプトン、荷台がスタンド代わりなんですね、オシャッレ~~。
 
tutti100221.jpg


 この先っちょまで行ったら関渡の廟が見えますよ、との話。今日はそこを通り過ぎていく予定です。


 社子島は島ではないのですが、すごくくびれているところがあって、まるで島のようです。
 社子島の先っぽは淡水河が基隆河と淡水河、蘆州/三重の疎洪道との3本の河が合流するところです。
 社子島の先っぽ(下流側)で撮りましたが、パノラマ機構の無いカメラ(あるかもしれないけど使い方知らない)なので、切り貼りです。

tamshui100221.jpg

 写真左端の橋が疎洪道(洪水対策のバイパス川)、真ん中から左方向に淡水河です。
 真ん中奥には赤いアーチ橋、関渡大橋が見えます。その先が淡水~台湾海峡ですね。
 右方向が基隆河です。基隆河は九分や先月に行った十分あたりから流れてくる川だったと思います。



 これらの景色は普段、車かMRTの窓からしか見えないのですごく新鮮です。

 
 ずっと基隆河ぞいに走ろうと思ったのですが、途中で工事中。
 どうやら花博をこの一帯でやるらしく、ずっと先まで走れない模様。
 しようが無く、街のほうに戻り、少し河と平行して走っては、また河のほうに戻って、また工事中で先へ進めず、同じ道を戻ってまた先で河の方向へ、というのを数回トライしました。
 結局は高速に乗る近くまで街中を走り、浜江街から基隆河に戻りました。
 あとは以前走った道路ですが、マッカーサー第二橋、第一橋をくぐり、そろそろ戻ろうと松山の彩虹橋で堤防を越えました。
 右も左もわからないところなのですが、「饒河街夜市方向」という小さな看板があったので、そちらへ行っても何度も行った夜市の風景はありません。
 あたりまえなんですが、夜市の屋台は夜にセットされるので、昼間は普通の通りでした。

raohejie10022101.jpg
 
 案外長いなあ~と通りを走ると出口には見慣れた門が。

raohejie10022102.jpg


 そこからは基隆路、市民大道を通ってアパートまで。
 道に迷ったり、休憩、写真を撮ったりした時間を含めてちょうど3時間でした。
 つっちさんのようにデジタルツールは持っていませんが、google mapで見ると約36.6Kmでした。

bikr100221.jpg




 夕方、買い物がてら大潤発スーパーまで歩いていったのですが、途中、有楽町ガード下のようなカウンターだけの串焼屋や炉辺の店がありました。

kushiyaki01.jpg

 扉がなくて、どうやらシャッターのすぐ裏が座席/カウンターのようです。

kushiyaki02.jpg


 この2店、道路を挟んで向かいの角同士なのですが、どちらも店員さんは若い人たちばかりでした。

 

 
スポンサーサイト
  1. 2010/02/21(日) 15:51:17|
  2. いつもの日記

雨の旧正月2

 結局月曜から金曜までずっと雨の日が続いています。
 毎日の歩行距離は200mくらいです。

 そんなもんで、今年(農暦)は昨日から営業開店のSwingまで雨の中を歩いていきました。
 時間も遅かったのですが、日本人旅行者のお客さんたちが3名、あとはヒカルとカノジョの友人のエミリー。

 定刻1時に店を閉めて、マスター、晴美、ヒカルとエミリーの5人でカラオケへ。
 出ようと思ったら楽器が出しっぱなし。どうせまたすぐ来るからと、そのままで向かいました。
 晴美が疲れた顔をしていらけど、後できいたら、その日の朝がたまで家族でマージャンをしていたとの事
 そう、台湾の人たちの多くは正月はマージャンをやるんですよね。

 結局、3時頃まで5人で歌いました。

hikarumaster.jpg

 ほとんど親子のヒカルとマスター、歳の差、倍。人のことは言えませんが。(笑)

 帰るときも雨ですが、ウチから歩いて4~5分の店(Cash Box - Party World)なので、すぐアパートに着きましたが、マスターにご馳走になった日本酒も効いてバタンキュー。

 
  1. 2010/02/19(金) 11:25:19|
  2. いつもの日記

雨の旧正月

 初一は晴れましたが、初二、初三、初四とずっと雨。
 初二の月曜は、Swing旧正月居残り部会でナガシのお店で鍋をつっつきました。
 某社秘蔵!の販促用ワインの差し入れがありました。

kaichouwine.jpg

 雰囲気が違うからかみんなノリが悪かったですが、ナガシのオベーションでナガシと「Swingギター部会会長」が演奏。

kaichouguiter.jpg

会長は仕事帰りとはいえ、いつもの?「カラースリムジーンズ(見えないのが残念!)」にYシャツ、ネクタイ姿で演奏してくれました。

 こんな雰囲気でビール、日本酒、ワインでの一次会が終わり、皆、雨の中を帰り、残ったマスターとナガシとの三人でそのまま二次会です。


 翌日は昼頃まで二日酔いで寝正月です。
 その夕方、前日のミンガスさんが予約してくれてジミーさんのお店で食事。
 7時半で約束したつもりだったのに、ミンガスさんが6時半に予約。マスターも7時に呼び出されたとのことです。
 マスターも前日の二日酔いのせいか、トークも酒も進みません。(笑)

 ジミーさんのお店は行くたびにどの扉だったか不安になります。 特に旧正月中はこの一帯は休みの店が多いので、ネオン/看板が消えていて、五条通りとは思えないくらいひっそりと暗い通りになっています。新光保全のRFIDカードが付いているけど、ここだったよな~、ピーピーと警報が鳴らないよな~~っと思いながらあけて見ると、和食の店っぽい階段が見えてホッとします。

 さすがに旧正月中営業とはいえ、従業員は休みにしているとのことで、かわいい妹さんが沖縄から手伝いに来ていました。

 初四の今日は北投の温泉でも行こうかと思ってましたが、温泉なら露天の風呂のあるところがいいでしょうが、今日も雨。
 結局、部屋でぐだぐだしていました。

 明日こそ!雨が降っていなければ、日帰り温泉かな?


 でも、あまりに寒いので今日はシャワーでなく、お風呂にしました。

monsieurnoyu.jpg


 石風呂、忠孝東路四段温泉、「むっしゅうの湯」。
 この湯は鉄分が豊富です。 いや、お湯を張り始める時に水道管から赤いサビが出るだけですが。(笑)
 でも、やはりシャワーと違って芯からあったまりますね。

  1. 2010/02/17(水) 16:11:22|
  2. いつもの日記

初一の初詣 ~脚踏車~

 今日は、旧正月の初一、元旦です。
 
 昼前から迪化街の霞海城隍廟に初詣に行ってきました。
 朝起きた時は昨日の雨で道路も濡れていましたが、うっすらと陽がさしてきたので、自転車を出しました。

dihua1002.jpg

 旧正月前の迪化街はアメ横みたいな感じなのですが、さすがに正月に入ると人通りもまばらで車が通れます。

dihua100202.jpg


 通りはそんなに人も多くないのですが、霞海城隍廟の前だけは人だかり。
 皆、線香を買って列を作ってお供えを待っています。

xiahai1002.jpg

 並んでいると、時間ばかりかかると思い、線香と紙のお札は焼かずにお参りだけにしました。


 
 せっかく、ここまで来たので、淡水河ぞいのサイクリングロードでも走って帰ろうと思い、上流の方向に走り始めました。 ウチを出た時はちょうどよかったのに、廟に着いたときに暑くてウインドブレーカーを脱いだのですが、サイクリングロードを走り始めると、そんなにアップダウンもないのに、汗がでてきてセーターも脱いで、ポロシャツを腕まくりです。

cyclingroad.jpg

 思ったよりきれいに整備されたサイクリングロードです。

cyclingroad2.jpg

 結局、台北市街地の南側まで川沿いに走り、2時間少しで戻ってきました。
 自転車人口が増えてきたように思います。
 ママチャリも見かけますが、上下ともバシっと決めた人も多いです。


 Google Mapで測ると、約25Kmありました。

cycling201001.jpg



 夕方になると足が張ってきて、友人から「友達たちと散歩してるけど、一緒にどう?」と誘ってくれましたが、「喫茶でお茶ならいいけど、歩くのは勘弁」、と断っちゃいました。



  1. 2010/02/14(日) 16:47:40|
  2. いつもの日記

新年快楽2 ~2010年春節~

 今日は除夕、大晦日です。
 帰台が2日遅れたので、昨日いちにち会社に出て、夜は今日から休みになるマッサージやSwingに駆け込み。

 Swingの常連日本人も大半が日本に帰たり家族で遊びに出たりするみたいで、「帰らない」と言っていた?ツッチーさんも今日帰国とのこと、台北に残るのはマスターにミンガス、会長、トミーに私くらいの模様。
 
 月曜にトミーさんが「土三寒六」のVIPルームを開放してくれて、セションをやろうと言うことになったのですが、楽器がない。(笑)
 単なる飲み会になりそうです。

 いよいよ、swingの引っ越し先が決まった模様。
 若貴の後というか、千華の後というか、え~っとその前は何だったっけ?
 新生北路の六条通り入り口角の地下らしいです。


 今日は、お昼に黄さん一家から招待いただき、黄家の食事会に入れてもらいました。
 年の最終日に一家揃っての食事会、いわゆる「大団円」ですね。
 大団円は日本の辞書には「劇のグランド・フィナーレ」の意味しか書いていないようですが、多分、一家が一同に集まるという意味から、劇や小節の最後に関係者が集まってくるような意味になったのではないでしょうか?
 それとも単に一団が円いテーブルを囲み円満に一年収める、という意味なのでしょうか?


 友人、軒ちゃんのご両親とももう3年くらいお会いしていないでしょうか?
 彼の奥さん、イーシャン君とも1年振り、零歳八ヶ月のナナちゃんとは初対面。ナナちゃんは始終ゴキゲンでした。
 赤ちゃんは皆を幸せにする力を持っていますね。
 だっこするおばあちゃんも始終笑顔。

nanachan.jpg

 あと、彼の兄弟2人とその家族も集まって全員で11名。


 初めての點水楼(そごう復興店)での食事です。
 本店は民権東路のリッツ・ランディスホテルの向かいにあるのですが、軒ちゃんによると、先日、火事があったとか。

dianshuilou2010.jpg

 ここの小龍包も有名と聞いていたのですが、鼎泰豊とちがっていろんな料理があるようです。
 お酒も飲みながら美味しくいただきました。



 帰りに屋台で春聯を買ってかえり、軒ちゃんのお父さんに言われたように、夜7時に貼りました。

chunlian.jpg

 上から読むのか。右からよむのかわかりませんが、
 右側に「天開景運人興旺」、
 うえに「照星福福百迎門」、
 左側に「人賀新春福満門」
とあります。


 明日は天気と時間しだいですが、できれば霞海城隍廟にでも初詣に行ってこようかと思います。
 

 そろそろ、外では花火や爆竹が鳴り始めました。
 TVをつけたら緯来日本局で紅白歌合戦をやっています。間にCMが入るのと中国語字幕の入るが違いますが、大晦日ですね~~。

kouhaku.jpg


 正月を迎える感じが上がってきました。


 新年快楽!



 
 
 
 


 
  1. 2010/02/13(土) 19:16:44|
  2. いつもの日記

風の宮川公園

 久々の日本出張兼診察で1週間、日本です。

 土曜日半ドンの娘を学校まで迎えに行ったあと、三崎までのドライブ。
 涙や目やにで片目がかすむので女房の運転です。

 途中、宮川湾の公園で休憩。
 駐車場の周りは、一面のキャベツ畑。

miura01.jpg

 宮川公園に入ると、風車発電の2基が強い風でブンブンうなっていました。

miura02.jpg

 
 3時頃ですが陽も翳ってきて、短足オヤヂも足長おじさんです。

miura03.jpg


 カメラを忘れてきたので、携帯電話のカメラですが、ま、そこそこ写ってますね。

 このあとは、三崎の市場まで行って、Swingで皆でかじるメザシとエイヒレを買って帰りました。
 築地もそこそこ安いですが、漁港横の市場はもっと安いですね。
 もちろん、三崎でメザシとエイヒレは獲れないでしょうが。


 

  1. 2010/02/07(日) 14:36:55|
  2. いつもの日記

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

あや~(阿雅)

Author:あや~(阿雅)
台湾で始めた二胡、2008年4月~2010年7月の間、さぼりながらのレッスンで、帰国後はホコリをかぶっていましたが、2012年10月からグループレッスンですが再開しました。
ずっとBigband JazzのTbをやってきたので二胡とJazzと台湾、台湾からの帰任後の中国関係の仕事から中国も含めたブログです。
ご連絡はmonsieur_tb♪s7.dion.ne.jpの♪を@に代えてメールでお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。