胡琴雅爵

Jazz-Trombone & Erhu-Fiddle

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

盛りだくさんの

 今日は久々に3時半におきて、お客さんの会社のゴルフコンペに参加です。
 
 楊梅のゴルフ場ですが、そんなに混んでいなかったのに、5時間半すこしかかったので、食事をして台北に戻ったのは2時半。
 早速マッサージに行ってベッドに横になるとベルの音。
 目覚ましをかけておいてよかったです。

 7時半からは中山堂で二胡のコンサートで台北市国樂団と姜建華、宋飛、閔恵芬。

 3列目なので、マイクより生音が先に聞こえてきます。
 それぞれ演奏のスタイルが違うのですが、往年のタカラジェンヌ風の姜建華さんのスタイルが今風に聞こえました。


愛之喜:姜建華
陽光照耀在塔什庫爾干:姜建華
第四二胡協奏曲:宋飛

川江:閔恵芬
紅梅随想曲:姜建華
新婚別:閔恵芬


 終わったのは夜10時。

 それから久々にSwingに行き、マスターのオリジナル4曲を福岡から遊びにきているサクさんのベースと一緒に遊ばせてもらいましたが、さすがに朝早かったので眠たくて1時前には帰りました。

スポンサーサイト
  1. 2009/09/27(日) 12:11:02|
  2. いつもの日記

台湾の車&バイク免許取得

 台湾の運転免許証をとりました。

 テストを受けたのではなく日本の免許からの書き換えです。
 9時半頃すぎに居留証、(日本の)免許証、パスポートを持って、先ず交流協会に行って、免許証の翻訳証を申請です。
 1時間ほどかかるとの事なので、一旦会社に戻りました。
 昼前にピックアップに交流協会に戻り、手数料700元で交付です。
 この制度は入境後1年以内に申請しないといけないのですが、私はこの制度が始まる前の入境なので今年の9月30日前までの申請対象だったため、駆け込み申請です。

 免許申請の監理處は一番近いのが八徳路にあるのですが、ここは身体検査をやっていないので
昼休みに承徳路5段の台北市監理處北区分處までタクシーで220元。

jianlishu.jpg

 インフォメーションで聞いて申請用紙をもらい、午後の部は13:25開始の身体検査の部屋に一番で並びました。
 10分ほど待つと扉が開き、写真4枚(申請用紙毎に2枚)と申請用紙を出して、身長、体重、聴力、視力、色弱、視角、逆光時視力、肢体動作の検査で5分ほど。
 検査料300元で「體検合格」のハンコを押してもらいました。
 (検査申請料100元、検査料100元ですが、私の場合、車とオートバイそれぞれ申請のため検査料が2倍でした。)

 それで階段で2階に上がり、左奥のカウンターが並んでいるフロアで、銀行のような整理券発行機で紙をとると、即座に「何番のカウンターへ」とのアナウンス。
 無愛想な職員に、居留証、免許証、パスポート、申請用紙、、写真2枚を渡すと、奥のコピー機で移しを取って、端末に向かってなにやら打っています。
 まあ、登録作業なのでしょうが、このカウンターで正式に申請して、何時間後かに交付かと思っていたのに、プリンタから出てきた紙に写真を貼って、パウチして、「ハイどうぞ」。

 
 身体検査含めてわずか15分くらいのできごとでした。
 20年前とほとんど同じです。

license.jpg

 大型重型機車が大型自動二輪(ただし裏に550cc未満とあります)、普通小型車が普通自動車免許です。


 これで車やバイクを乗り回す訳じゃあありませんが、期間限定なので、自分のお土産がわりに。(笑)
 ちなみに、交付料金は1枚200元でした。


会社→交流協会タクシー代:85元
免許翻訳:700元
交流協会→会社タクシー代:80元
会社→監理處タクシー代:220元
身体検査:300元
交付料:400元
監理處→剣潭駅バス代:15元
剣潭駅→会社タクシー代:190元
写真はあまっていたので:0元

合計:1990元でした。
(一番単価の高いのが日本の交流協会の費用ですね(笑))




 そういや、19年前の台湾の免許証、どこにしまったかなぁ?
 でも19年前は中型バイク免許は台北で実地試験を受けてとりましたよ。
 確かやはり、外の病院で身体検査50元くらいで受けて、監理處にいって車の年許を先ず書き換え。
 当時は車の免許を持っていれば筆記試験不要だったので、実地試験のみでした。
 試験料も含めて200元くらいで交付してくれたと思います。

 日本に帰って台湾の免許から日本の免許に書き換えしたので、数百円で日本の中型免許がとれたことになります。




  1. 2009/09/24(木) 21:31:19|
  2. いつもの日記

雪豹ゲット

 会社にアップル・シンガポールから封筒が着きました。
 開封すると、Mac OS X 最新バージョンのDVDが入っています。
 台湾から申し込んだので、説明書には「安装、功能和改善」(インストール、機能とアップデート)と書かれています。
 先月のmacbook pro購入でSnow leopardがインストールされていなかったので、350台湾元(約1000円)でのバージョンアップ対象でした。

snowleopard.jpg


 Macはまだ動きがわからないので、中国語メッセージが出てきたら邪魔くさいなぁとも思いましたが、さすがマルチ言語対応、インストーラも日本語です。 どうやら更新というよりOSの上書きをしているようで、案外時間はかかりましたが、DVDを入れたあとはボタンを2~3回押しただけです。
 これから改善点とやらを確かめてみようと思います。

 しかし、申し込みもFAXで着いたのかどうか判らない感じでしたが、数日後に「受付プロセスに入ったよ~」とかいうメールも入ったし、記入欄が狭いのであて先会社名を漢字で書いたのですが、会社名無しで、会社住所/私の名前だけで到着しました。
 恐るべし、中華郵政。


 会社ではそろそろ家族に新型インフルエンザにかかった人も出てきています。
 そんな状態ですが、とあるルートで写真の予防用の薬をゲットしました。 

tamiful.jpg
 

 まあ、今日、リレンザを飲んでいて持病の無い24歳の方が亡くなったとのニュースを見て、効果あるのかどうか・・・・・・?
 帰りに携帯消毒スプレーもワトソンで買ってきました。



  1. 2009/09/15(火) 23:39:10|
  2. いつもの日記

ひろみちゃん、カワイイ!!

 木曜はMRI検査のための日本帰国。
 金曜の検査はお昼頃に終わり、銀座山野楽器でCDを数枚購入してから、昼食です。
 本来、プライベート帰国なのに、日本に行くとなるとあれこれ仕事を入れられる会社なので、夕方に日本側の会社に出て打合せ3件です。
 まあ、夜はご馳走になったのでチャラとしましょう。(笑)


 翌日は近所で買い物などをし、日曜はJL645便で台北に。
 行きも帰りの満席です。
 帰りは自動チェックイン機で座席を選ぶと、もう通路側は無し。
 しようがなくカウンターで荷物を預けながら、ダメモトで聞いたら後ろの方ならあるとのこと。
 どうせ荷物が出てくるのが遅いだろうからと、お願いしたら、通路側で且つ隣空席。
 まあ、ほとんど寝てので関係なかったですが。

 荷物があるのでハイヤー(タクシーより安いです)を頼んでいたこともあり、台北のアパートには5時半前にはつけました。
 オモチを3個食べてから、歩いて10分の城市舞台(八徳路x北寧路)へ。


 上原ひろみのソロピアノコンサートです。

 いや~~~~

カワイイ!!!!


 ソロの途中で見せる笑顔がカワイクて、聞いている人みんながニッコリしながら聞いています。
 前から6列目のほぼ真ん中。左側の席の人はかわいそう。あのカワイイ笑顔が見えないものね。


 いや、彼女の笑顔を見に来たんじゃないですよ、ソロもキースジャレットや山下洋輔を彷彿とさせる、すばらしいものです。
 何度も聞いていて鳥肌がたってきました。


 18年前の12歳のころのまだジャズを始める前、国父記念館で何かのコンサートで2曲ほど弾いたことがあるそうです。

 CDを買うと直筆サインをもらえるということで、ミーハーなシャンパンズー・バンドのメンバーは皆、買いました。
 海外用のリリースが間に合わないようで、日本国内用のCDでしたが、曲目をみると、このCDの中の曲はほとんど演奏されていました。


hiromiu.jpg



 大満足して、バンマス・ムササビとアルト・ツッチー、タイコ・ブライアンの4人で台北Bluenoteにタクシーを飛ばしました。
 Y2K(コンピュータ2000年対応)で出張していた頃に来て以来です。
 店も変わらず。

bluenotekate.jpg


 Kateさんのピアノを2mの距離で聴いて長い一日が終わりました。

  1. 2009/09/14(月) 01:18:20|
  2. いつもの日記

よーわからん、夜深沉

 このところ練習をサボッテいるので、同学の阿Pからメールをもらいました。
 牧羊姑娘と夜深沉を練習しておくように老師が言っているとの事。

 牧羊姑娘はさておいて、夜深沉は広東調で、どこまでがフレーズなんかわからない上にF調じゃないですか。
 ネットで音源を聞きながら、譜面を見てもどこを演奏しているかわかなら~い。

 だいたい、この手の曲はスキじゃないなぁ。
 高胡なんかだと合うんでしょうけど。

 さっき見た人民解放軍の演奏は京胡だったし・・・。
  1. 2009/09/08(火) 22:34:51|
  2. 二胡の練習・奏法

あやしいオヤジ in 淡水

 昨日の夜は1時半くらいまでSwingにいたので朝は遅かったですが、今日もいい天気です。
 先週、アパートの隣(=寝室の真横)の広告が変わりました。
 まだまだ昼間は暑いですが、広告は秋・冬物です。

2009090600.jpg


 今日は二胡友・楊さんと一緒にラテンジャズビッグバンドの演奏を聴きに淡水へ。
 日本で最近でラテンジャズバンドというと、「熱帯ジャズ楽団」ですね。
 昨日のSwingでも私がかけた曲を皆さん聴いて、しきりに「この(熱帯ジャズ楽団)バンド、どこの?」とのご質問を受けました。

 まあ、熱帯ジャズ楽団と比較すると可愛そうですが、 Taiwan Cuban Boys「鼓覇大樂隊」とあります。
 まあ、ラテンパーカス入りのアマチュアビッグバンドですね。
 元々TV局のバックバンドだったのが、アマチュアビッグバンドに変わったようです。


2009090601.jpg

 テキーラやインザムードもありましたが、吹きなれているのはやはり台湾語ご当地ソング。
 昔のTV番組「歌の無い歌謡曲」を思い出しました。
 男性コーラスはいいとして、その男性コーラスに青い山脈を歌わせてバックは当然ラテンパーカス入りで、その前で何故か日本舞踊。
 盛りだくさん?のジャズ?でした。

 Hooked on Classics
 シバの女王
 テキーラ
 プサン港へ帰れ(男性コーラス付き)
 思慕的人(男性コーラス付き)
 夜来香(男性コーラス付き)
 青い山脈(男性コーラス+日本舞踊付き)
 If I were a rich man
 夢中人
 インザムード
 小象の行進
 思想起~ディウディウトン

 <休憩>

 ランバダ
 Where or When
 Waterloo
 白牡丹
 東京狂想曲(昭和初期メドレー)
 カチート
 サマータイム
 HAVAH NAGILAH
 ハバネラ(カルメン)
 ボギー大佐
 何日君再来
 台湾民謡メドレー

 アンコール:スリラー


 アマチュアバンドですから、ま、そこそこ、という感じでしょうか。
 ただ、ギターさん、チューニングはやっておいたほうがいいですね。
 3弦4弦あたりが低かったです。
 

 楊さんが、私のノッていないのを見て、「耳直しに淡水フィッシャーマンズワーフで生バンドでも聞いて帰ったらいいよ」と淡水河の河口まで車で連れてくれました。
 楊さんとは一緒に来た昔の同僚を送るとの事でそこれ分かれました。
 淡水は5/30に来て以来ですが、前回はここまでは来てなかったので一昨年の家族で来て以来でしょうか。

2009090603.jpg


 お店はだいぶ変わっていました。
 確かに楊さんの言うとおり生バンド(というより女性ボーカルにエレピ伴奏)の店が2~3できていました。
 遅い昼食を淡水河の向こうの観音山を見ながらとりました。 ピザっぽいパンで、他に客が居ない割には待ちましたが、カリカリでなかなかいけました。

2009090604.jpg

 そのあとは船で淡水の街まで。 紅毛城などが河から望めます。
 その昔、スペインが建て、淡水(当時はホーベーと言っていた)に聳え立っていたセント・ドミニカ城、その後、オランダが改築しアントニー要塞と呼ばれた紅毛城も、今や近くのマンションの数分の一の高さです。
 
2009090605.jpg


 もう5時を過ぎ、そろそろ有名な「淡水の夕陽」がみられそうな時間になってきました。
 若干、雲がでていましたが、人を掻き分けカシャ。

2009090606.jpg


 狭い台北ですが、台北市街につくと、もう真っ暗でした。

 そうそう、いつも行くピアノバーのピアノの先生(兼日本語ガイド)とバッタリ会いました。
 「黄さん、ニーハオ」と言ったら「ギョ」っとされました。
 たしかにいくらH1N1&紫外線対応とはいえ、この格好じゃ無理も無いねぇ。

2009090607.jpg



  1. 2009/09/06(日) 20:41:11|
  2. Jazz

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

あや~(阿雅)

Author:あや~(阿雅)
台湾で始めた二胡、2008年4月~2010年7月の間、さぼりながらのレッスンで、帰国後はホコリをかぶっていましたが、2012年10月からグループレッスンですが再開しました。
ずっとBigband JazzのTbをやってきたので二胡とJazzと台湾、台湾からの帰任後の中国関係の仕事から中国も含めたブログです。
ご連絡はmonsieur_tb♪s7.dion.ne.jpの♪を@に代えてメールでお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。