胡琴雅爵

Jazz-Trombone & Erhu-Fiddle

一年振り(以上か。)

 久々にログインしたら、もう1年以上たっていました。
 それにログイン方法やパスワードは忘れているし・・・(^_^;)


 今年(07年)5月に台湾の会社に出向になり、二胡も継続して習っています。
 一向にうまくなりませんが・・・

 まあ、練習していないので、当たり前ではありますが。

 揚州小曲を始めていますが、今までのどの曲もまじめに終わってないので、部分部分の弾き方を教わったら、また次の曲になりそう。
  1. 2007/09/24(月) 19:47:27|
  2. いつもの日記

なんて(肉体的に)健康的な生活だ

先日のオヤジジャズの朝帰りとは違って、今日は身体にとってホントに健康的。

 朝はゆっくり目の8時に起きて、朝食を取ってからゴルフの練習に。
 2時間弱打って、一旦アパートに戻ってクラブを置いてから、フィットネスで40分歩いてシャワー。
 ホントはなべじゅんさんの日記を見て1時間歩こうかと思ったのですが、アップダウン付で時速6Kmは辛い。
 いつもは筋力も若干やるのですが、今日は歩きだけ。


 午後は2時ころから、台湾が誇る世界の「ジュピター」の本社へ殴りこみだ~~~
 いえ、すみません。 ショールームを拝見に行きました。


 台北市内じゃないので、民権北路のMRT駅まで行って、そこからはタクシー。
 一人で蘆州市まで行ったのは初めて。
 6Kmくらいなんで、タクシー175元も取られちゃいました。(ま、日本の初乗りより安いですが。)


 小汚い通りに突如聳え立つ摩天楼!!!
 ・・ほどじゃないですが、こぎれいなビルでした。

 このショールームで台湾で初めてKing3Bが展示されているのをみました。

 実は「スイング」に楽器を置いていると、ほかのお客さんに吹かれたりするので、ジュピターの安いのを買ってみようかと思いついただけなんですけどね。
 テナーはKing3Bが置いてあるだけだったので、意気消沈したもの(そんなの電話で確認しとけって?)の、9/30に台北中山堂である、クリスチャン・リンドバーグのチケットを購入。
 前から数列目のど真ん中。どうだっ!
 いえ、別に、どうってことないですが。


 まあ、クリスチャン・リンドバーグがどまん前で2800円で聴けるというのがウレシイです。

 帰りは意気揚々と台北市内で良く見かける232の蘆州~松山のバスで台北駅まで帰ってきました。
 分段点を越えるので、乗るときに15元、降りるときも15元。

 をを、そろそろ、炊飯器のタイマーでご飯が炊けている時間だ。
 台北駅の帰りに買った、刺身とコロッケで夕食だ~~。


  1. 2007/09/09(日) 20:56:00|
  2. いつもの日記

なんて(精神的に)健康的な生活だ。

 金曜の仕事が終わってから歩いて15分くらいの光華商場へ、マウスを買いに。

 まだ20時だったので、そごうで朝食用パンを買ってから晩御飯がてらスイングへ。
 これが運のつき。


 22時ころに帰ろうと思っていたけど、ジャズ仲間が次から次へと集合。
 2ステージ、数曲吹かされて、もう0時。

 これからが本番。

 そのあと台湾人カップルが入ってきて、帰ったのが2時。
 アルトを買ったソニーの人が、富士ゼロックスの人が買ったヤマハ・イージーペットを、マスターのピアノ、台北ナビのギター、POS屋のタイコで、私がウッドベースという訳のわからないセッション開始。

 気がついたら4時を回っていました。
 タクシーも無いので、歩いて自宅まで。

 国父(孫文)記念館のまわりには早起きの爺様たちが、朝(まだ暗いぞ?)の散歩。
 忠孝東路では朝刊の分配作業を数10mに渡ってやっている。


 夜(朝?)遅いけど、メンバー曰く、「林森北路の飲み屋街でシャオジエと飲んでいるより、好きなジャズで遊んでいるって、ホント、健康的だよな~~~。」
 スイングのマスターも「こんな遊びができるから、店、やっているんですよ~」との弁。
 ま、これで酒が無くて、5~6時間早ければ、健康的かも。

 結局、店に8時間ほどいた訳だ。

 マスターの桑原さん、多謝。
 もちろん、ほかのメンバーもね。


 
 さあて、時計は日本時間の6時も回ったので、寝ることにします。

  1. 2007/09/08(土) 06:06:20|
  2. いつもの日記

夜中1時51分、久々の地震です。
マグニチュート6.6だとか。
台北は震度3だったそうです。


 宜蘭(太平洋側の町)では、廟が倒壊した画像をニュースでやっていましたが、古そうな廟だったので、それだけが倒れたんでしょうね。
 こっちのニュースは「全体の真実」ではなくウケル「絵」を求めますから。
 ほかにも倒れたビルなんかがあれば、絶対映すはずなのに、それだけだからね。
  1. 2007/09/07(金) 22:53:20|
  2. いつもの日記

宝くじ当たった!!

いえ、宝くじモドキです。


 台湾で買い物すると個人商店以外はレシートをくれますが、これにはユニークな番号がついています。

 この番号を元に2ヶ月に一回、くじがあります。

 何故こんな制度があるかというと、公正領収書を出させることで、税務署が売り上げを把握しやすくしているのです。
 これをもとに営業税(日本でいう消費税)収入を増やそうとしているんでしょうね。

 ちなみに、お店はこのレシート(というより、この発行番号)を買う仕組みになっています。


 この2年以上の間、半分以上を台湾で過ごしていたので当たるはずだと思っていたものの、カスリもしていませんでした。
 一回目の駐在時は2回の抽選のウチ1回は大体当たっていたのに・・・・

 もしかして、もと某銀行宝くじ部で働いていた、らんさんのお陰だったのかも。




 でも、当たりは末等(6等)の200元(700円位)です。(ーー;)
  1. 2007/09/06(木) 22:51:57|
  2. いつもの日記

変な宴会

 今日はウチの部門に入ってきた新人の歓迎会。
 例によって他部門も乱入。
 金融関係の開発で北京から来ている人たちも入ってました。
 台湾式の宴会でだいぶ飲まされてたなぁ。

 でも、お互い中国語なんでカラオケで一緒に歌ったり、楽しんでもらったみたい。


 しかし、北京の人って、台湾人が日本語の古い歌を日本語で歌ったり、まず、日本語のカラオケ(それも、ひらがなだけの歌詞)があるっていう事自体、変な感じがしないかなぁ?

 この、ひらがなだけの歌詞の日本の歌って、基本的に台湾人が歌うために準備してあるんですよね。
 だって、日本人は漢字が混じらない歌詞って、わからないですよ。ホント。
 それに時々、つづりや、濁点が間違っているし・・・
  1. 2007/09/05(水) 22:49:46|
  2. いつもの日記

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

あや~(阿雅)

Author:あや~(阿雅)
台湾で始めた二胡、2008年4月~2010年7月の間、さぼりながらのレッスンで、帰国後はホコリをかぶっていましたが、2012年10月からグループレッスンですが再開しました。
ずっとBigband JazzのTbをやってきたので二胡とJazzと台湾、台湾からの帰任後の中国関係の仕事から中国も含めたブログです。
ご連絡はmonsieur_tb♪s7.dion.ne.jpの♪を@に代えてメールでお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター