胡琴雅爵

Jazz-Trombone & Erhu-Fiddle

喜洋洋

 老師は次々と新曲を出してくる。

 テキストに載っている劉明源さんの「喜洋洋」。
 老師が弾くのを聞くと、頭はどっかで聞いたことのある感じ。
 でも、サビのところは、・・・わからないなあ。
 
 老師は「このサビのところは、高胡の感じで・・・・ちょっと待って」といって、店から高胡を持ってきた。

 これは「広州高胡」といいながら、キーキーいう音で弾いてくれた。
 でも目の前で高胡の音を聞いたのは初めてで、それはそれでウレシイ。

 前に、老師は「ボクはピッチにすごく気を使っている」と言っていたけど、高胡に持ち替えても音程がしっかりしている。
 

 さて、やろうかな・・・・を~~っと、老師、これ、キーGじゃあないですか!!
 
 おもわず、1がG、2がA、3がB・・・と数えないと判らないっすよ~~。
 
 あとは耳コピでやるっきゃない。

 滑音の塊みたいな曲だなあ。

 おまけに、4はピッチを高めにして7はピッチを下げろだなんて、本来のピッチがしっかりしていないのに・・・

 厳しいので、「揉弦」ってどうするんですか?っと話題を変えたら、それはそれで、指の動きの練習にチェンジ。

 いやあ、力加減がわからないので指先の弦にあたるところが痛くなってきた。
 まあ、2と3の指だけでいいから練習しろって、のたまう。

 先生がTOEFLの勉強&試験で1ヶ月休むっていうので、その間に練習しよう。・・・できるかなあ?
 えっ? 代わりの先生探してもいいよって?
 いえいえ、日本にも戻る期間があるし、無理しなくていいですよ。(笑)
  1. 2006/03/15(水) 00:53:26|
  2. 二胡の練習・奏法

ひさびさの2号くん

 おととい、成田、朝9時20分の飛行機でやってきた。
 まだ引越しの後片付けも終わってなかったので、掃除がてら遅くまでドタバタしていたので、今回、王くん号(2本目の王根興さん製作)を持ってきたけど練習できず。

 昨日、8時ころまで仕事して、夕食がてら亞細亞ワールドに行き、IKEAで買い物を済ませてからアパートに帰り、王クン号を久しぶりに弾いてみた。

 引越しして部屋が変わったせいか、弾いた場所が良かったのか、すごくいい音。
 1本目の周くん号(卞靖さん監修、周立さん製造)とは音が全然ちがうように聞こえる、

 ・・・と思ったので、さっき弾き比べとおもって、周くん号を出して同じ場所で弾いてみたけど、王くん号は、一言でいうと曲線的な滑らかな音で、周くん号はまっすぐな直線的な音。

 やっぱいいねえ、・・と一人でご満悦。

 ヲイヲイ、でもポジションがかなりずれているぞ。(笑)
  1. 2006/03/09(木) 23:14:41|
  2. 二胡の練習・奏法

外国製品持出届

 今度の出張で2台目の楽器を台湾に持ち込もうと、外国製品持出届を書いてみた。
 これと交換に帰国時に1本目の楽器を持ち帰る予定だ。
 最近の二胡は製造番号が掘り込まれているみたいだけど、まだ付いていないものあるし、買った楽器はどっちも付いていないので、念のため、写真を撮っておいた。持ち出し証のハンコを貰うときに確認用書類として添付できるかと思って。

 王根興さんの楽器は楽器屋に言わせると本人製作じゃなくて監修でも彼の名前が刻印してあるらしい。
 琴筒の中に彼の写真が張ってあった。写真が若いのがご愛嬌。
 まあ、この楽器も王根興さんのホンモノかどうかは判らないけど、台湾のネットによると、比較的安心できる筋は敦煌琴行と百楽音楽中心らしい。

 そーいや、この間、老師に言われて弦も変えてみたが、いい弦はトーシロにも良さがわかる。いや、音は所詮トーシロの音なんでわからないけど、指のすべりが全然ちがう。
 奮発してFangFangという弦。内外弦セットで170元(約580円)だけど、これも日本で買うと3倍くらいするようだ。
 中国製のモノを台湾で買って日本で売っても商売できる?(笑)
 departure1_y1.jpg

  1. 2006/03/05(日) 16:11:35|
  2. 二胡の練習・奏法

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

あや~(阿雅)

Author:あや~(阿雅)
台湾で始めた二胡、2008年4月~2010年7月の間、さぼりながらのレッスンで、帰国後はホコリをかぶっていましたが、2012年10月からグループレッスンですが再開しました。
ずっとBigband JazzのTbをやってきたので二胡とJazzと台湾、台湾からの帰任後の中国関係の仕事から中国も含めたブログです。
ご連絡はmonsieur_tb♪s7.dion.ne.jpの♪を@に代えてメールでお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カレンダー

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター