胡琴雅爵

Jazz-Trombone & Erhu-Fiddle

Power spots in URAGA (バルサンの旅)

 夏休みも終盤、気温も前半より若干ながら下がってきたのと、より気温が下がるのではないかと期待して今日8/15は夕方4時に外出。京急各停の終点、浦賀に向かいます。

 浦賀駅を降りて左にぶらぶらと歩いていくと、鞄屋さんがありました。
 中を覗くとシンプルでいて良さげな帆布バッグがあり、製造販売とのこと。
 いいなあと思うモノはやはり1万超え。でも、いいお店を見つけました。

 浦賀港ぞいに10数分歩くと「浦賀の渡し」の看板があります。

2013081501.jpg

 続けて少し歩くと、吉田松陰と佐久間象山が会った徳田屋跡がありました。
 にわか歴女が説明を読んでいます。

2013081502.jpg

 ペルリ来航対策を協議したのでしょうか。

 さて、そこから数分で東叶神社に到着です。

2013081503.jpg

 勝海舟ゆかりの神社で、海外渡航のお守りを授かりました。


 さて、娘は幼稚園時代以来の浦賀の渡しです。

 2013081504.jpg

 船乗り場も船もきれいになっていたように思います。
 湾の中はおだやかで、わずか数分の船の旅。

2013081505.jpg

 着いた西岸にも簡単な待合所があります。ポスターはご当地横須賀の「たまゆら」。
 たまゆらは浦賀がご当地というより、汐入・横須賀中央あたりがメインですが。

2013081506.jpg

 渡しからスグのところにあるのが、西叶神社。拝殿には叶大明神との額がありました。

2013081507.jpg
 
 これで東西両方の叶神社にお参りできたので、「願いがかなう」はずです。(笑)

 そこで、最近話題の?パワースポット探し。
 源為朝を祀った神社とか。
 小さくて、案内も無いので地元の人に聞いて探しました。
 途中、裏通りだからかレトロな雰囲気の風景が見られます。

2013081518.jpg

昔の地名なのでしょうが、畑にいっぱい蛇がいそうな名前ですね。
今は神奈川県横須賀市西浦賀1丁目です。

2013081509.jpg


 ようやく見つけた為朝神社。
 もう時間が遅いからか、通常からこうなのか、拝殿は閉ざされていました。


2013081510.jpg

 これで浦賀のパワースポット・トライアングルを制覇です。

2013081400.jpg

 この東叶神社から西叶神社への線をずっと西に伸ばしていくと、富士山頂上に当たります。
 実は隠れた富士山信仰がここにあったのです。
 富士山の力が日本を開国に導いていた・・・「信じるか信じないかは、・・あなた次第です。」(笑)



 そろそろ陽も陰ってきて6時です。
 浦賀駅への帰りはバスで移動。

2013081511.jpg

 駅の数にして5つめの横須賀中央で降り、ドブイタ通りを通って汐入駅へ。
 駅前はこの角度ぐらいは都会に見えますが、ちょっと歩くと昭和がいっぱいです。(笑)

2013081512.jpg

 
 家にたどり着くと、出発してから3時間。
 ちょうど、バルサンの煙(今は煙はあまり出ないですね)が収まっていました。


  1. 2013/08/15(木) 23:15:37|
  2. ヨコスカン

引きこもり脱却~みなとみらい

 先週土曜から始まった、今年の夏休み。
 女房は相変わらずバンド活動で休みはウチにいないし、金融関係の仕事なので、盆休みはなし。
 また今年はこの猛暑。土曜から火曜夕方まで引きこもり状態でした。

 午前中は二胡の楽譜を清書ソフトで五線に写して、練習用のマイナスワンづくりで、午後は二胡の練習。
 さすがに、狭いウチに4日もいると身体に悪いかと思い、スーチーさんに敬意を抱きながらも、4日目の夕方にして外に出ることにしました。
 夏休みの娘を誘うと、彼女も時間を持て余しているようで、一緒に着いてくるとのこと。

 横浜駅まで出て、みなとみらい駅で下車、L.L.Beanで夏の帽子だけ買って、赤レンガ倉庫のほうに向かいます。
 家をでたのが夕方5時で、今日は若干暑さがゆるんだとは言うものの、歩くと汗ばみます。
 久々の赤レンガ倉庫にくると、後ろにはベイブリッジが見えます。

2013081301.jpg

 涼むために赤レンガ倉庫の中を一巡しながら、買い物したりしていると外は夕闇に包まれていました。

2013081302.jpg

 女房は忙しいらしく連絡もなかなか取れず、娘と時間をつぶしているうちに空は真っ暗です。
 照明がいいせいか、いい色の赤レンガ倉庫に変身です。

2013081303.jpg

 ようやく女房と連絡がとれ、日本大通り駅で待ち合わせと決定、疲れてきた足でブラブラと駅に向かいっます。
 海のそばなので、ふっと潮の香りが感じられます。

2013081304.jpg

 象の鼻公園ではドラマかなんかの撮影がされていました。
 見物は若い女性が多かったので、イケメン俳優かなんかの出ているドラマなんでしょう。
 遠くて見えないので娘も「誰だろ?」って感じでした。

 その後ろには幸福の科学のような「横浜税関」が見えます。

2013081305.jpg

 日本大通り駅に向かう信号を渡ろうとすると、横にはいい感じのレストランが見えます。
 
2013081307.jpg

 駅で女房と合流し、家族3人で向かう先は中華街。
 いろんな中華の店の前のショーウインンドで「高いな~」なんて見ながら、結局は媽祖廟の隣で、このところジャズ/二胡関係で使っている「大三元酒楼」で食事です。
 ここは中華街のはずれだからか、比較的安くて味も良いので、3人でおいしく頂きました。

  1. 2013/08/13(火) 23:44:42|
  2. ヨコスカン

4トロンボーン

 大連から帰った日7/20は、練習にでれなかったのですが、横須賀スピリットビッグバンドのトロンボーンセクションでの4トロンボーン編成練習が翌日7/21に逸見でありました。

 坂本トンネルを抜けて逸見駅まで久々に歩いて行きました。

2013072101.jpg

 逸見駅でメンバー3人と待ち合わせして、国道135号に出て角の7-11を右に曲がって3軒目のアコーステイック楽器用スタジオ、「グローサーシュタイン スタジオ」です。

2013072102.jpg

 鍵盤の看板、案内はオルガンのペダルだとか。 

 中はアンプ類は無く、ピアノとオルガンが置いてあります。
 ちょっとしたアンサンブルにはちょうどいいサイズのスタジオです。

2013072103.jpg

 バンドの曲の練習ではなく、4本トロンボーン用の売り譜でアンサンブルを楽しみました。

2013072104.jpg
 
 ハーモニーの練習にはよさそうです。また続けます。

  1. 2013/07/21(日) 20:27:54|
  2. ヨコスカン

無人島? 猿島

 連休最終日。前半に足をきつく挫いて引きこもり状況でしたが、車の定期点検もあって北久里浜に向かい、ディーラーに預けて6時間ほどの時間つぶしが必要です。
 とりあえず、北久里浜駅に向かう途中、JR横須賀線を越えます。そう、ここは単線です。

2013050611.jpg

 女房とどこ行こうかと相談して、横須賀軍港めぐりか猿島にしようと話をしましたが、軍港めぐりは北朝鮮がらみで軍艦類がみんな出払っているかもしれないということで、猿島にしました。まずは横須賀中央駅に向かうと、出口には横須賀のゆるキャラ、「スカレー」がお出迎えです。

2013050612.jpg

 猿島航路の出発点、三笠公園に向かうと100人以上の列。乗船待ちの列です。ギリギリ乗れました。
 向かうは猿島。

2013050613.jpg

 乗った船は150人乗りで約10分ほど?

2013050614.jpg

 猿島は娘がまだ幼稚園のころ?に来て以来、10数年振りです。
 「無人島・猿島」に上陸です。横須賀市観光協会はなぜか「無人島」を強調しているようですね。人でごった返していますが。

2013050615.jpg

 猿島の裏側にまわるには山を越える必要があります。
 まずは切り通しを過ぎて、トンネルを歩きます。弾薬庫跡の横穴がいくつも残っています。
 裏側は階段で磯に降りられるところもあります。

2013050616.jpg

 日蓮上人が房総半島から鎌倉に向かった際に海が荒れたのですが、白い猿が現れて道案内をし、三浦半島まですぐのこの島に導いたとされ、それで猿島と命名されたようです。ちなみに猿は1匹もいません。

2013050617.jpg


 無人島なのは夜だけ、昼は最近はバーバキューのポイントとして紹介されているようです。
 食材さえ持っていけば、BBQ道具一式が借りられるので、気楽にこれるとのこと。

2013050618.jpg

 ちょっと、風が強かったですが、いい天気であちこちでバーベキューのいい匂いがしていました。
 海あり、山あり、小さな島ですが、ゆったりできる穴場です
 そんな、猿島とも1時間少しでお別れ、三笠公園への船に乗ります。

2013050620.jpg

 戻った我々を迎えてくれるのが、記念館「みかさ」。
 「坂の上の雲」にも登場し、バルチック艦隊を破った戦艦三笠です。

2013050621.jpg

 表には宇宙戦艦ヤマトの沖田艦長ならぬ、東郷平八郎連合艦隊司令長官の銅像が立っています。
 そのそばには「皇国之興廃在此一戦」の石碑もたっています。

 みかさ、出航!!!

 ・・・・あ、みかさ、出航できません。

2013050622.jpg

 記念館みかさ、海が荒れても揺れませんよ。ただ、地震があったら揺れます。一度、どうぞ。


 公園の門を出たところには「横須賀海軍カレー」を謳う店の一軒がありました。
 最近は横須賀以外のあちこちでも売っているようですね。値段も安いものから、レトルトにしてはいい値段のついたものまで。

2013050623.jpg

 その後はまだ時間があったのでドブイタ通りを通って、軍港めぐりのあるダイエー脇に向かいました。

 キレイになったドブイタ通りですが、最近はブランドチックなTシャツやステッカーまで売っているようです。

2013050624.jpg

 軍港めぐりの窓口まで来ましたが、風が強いせいか16時の出航はキャンセル、今日最後15時の便も満席でした。
 まあ、またの機会があるでしょう。




 


  1. 2013/05/06(月) 22:40:50|
  2. ヨコスカン

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

あや~(阿雅)

Author:あや~(阿雅)
台湾で始めた二胡、2008年4月~2010年7月の間、さぼりながらのレッスンで、帰国後はホコリをかぶっていましたが、2012年10月からグループレッスンですが再開しました。
ずっとBigband JazzのTbをやってきたので二胡とJazzと台湾、台湾からの帰任後の中国関係の仕事から中国も含めたブログです。
ご連絡はmonsieur_tb♪s7.dion.ne.jpの♪を@に代えてメールでお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター